奄美大島への移住支援サイト ねりやかなや

「ねりやかなや」とは奄美地方の方言で、
「海のかなたの楽園」の意味です。

お問合せ サイトマップ

奄美群島へのアクセスについてまとめました。
奄美大島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島へは、飛行機かフェリーの利用となります。
加計呂麻島、請島、与路島は、奄美大島からフェリーを利用します。

島外から奄美大島へのアクセスルート

奄美大島へは、飛行機かフェリーの利用となります。

空路で奄美大島に行く場合は、東京(羽田、成田)、大阪(伊丹)、福岡、鹿児島、沖縄(那覇)からの直行便の利用となります。東京成田発着のバニラエア以外は、JAL(日本航空)グループとなります。

奄美大島 飛行機を利用する場合
※バニラエアは7/30(土)~8/28(日)まで1日2往復4便に増便。
奄美大島 飛行機を利用する場合

JALグループの飛行機を利用する場合は、下記の方法がおすすめです。

  1. JALのマイレージがあれば、マイレージまたはおともdeマイル割引を利用する。
    正規料金は国内で最も高い運賃のひとつなので、マイレージの利用価値は高いです。
  2. JALの先得割引を利用する。
    割引設定期間内の来島であれば、スーパー先得等の先得割引がお勧めです。 ただし、シーズンによっては、JALダイナミックパッケージの方が安い場合があります。
  3. JALの乗継割引を利用する。
    JALグループを乗り継いでの来島であれば、乗継割引がお勧めです。 ただし、シーズンによっては、JALダイナミックパッケージの方が安い場合があります。
  4. JALダイナミックパッケージを利用する。
    冬など時期によっては、パッケージの宿分を捨てて好きな宿に泊まっても飛行機だけを手配するよりお得なことがあります。
  5. JAL株主優待券を金券ショップなどで購入し、利用する。
  6. 65歳以上であれば、当日シルバー割引を利用する。

フェリーを利用する場合は、神戸~沖縄を運航する阪神航路、鹿児島~沖縄を運航する鹿児島航路、鹿児島~喜界島~奄美大島~徳之島または沖永良部島を運航する喜界航路の3つの航路となります。

奄美大島 フェリーを利用する場合

フェリーは飛行機と違う点がいくつかあります。

  • フェリーは往復割引があるものの、フェリー代を大きく抑えるディスカウントチケットはありません。島の人の多くは2等(最低料金)で移動しています。
  • 予約なしでも乗船できますが、3月末の引越シーズンなどフェリーの繁忙期は予約したほうが無難です。なお、奄美群島内の窓口ではクレジットカードは利用出来ません。
  • 予約の有無にかかわらず、出港時間の30分前までに港の窓口で乗船受付の手続きが必要です。
  • 台風、高波など悪天候時は欠航することがあります。欠航しなくても、港が変更、または抜港(島に寄港しない)することもあります。予定寄港地から違う港に変更になることはよくあります。港が変更になっても送迎はなく、フェリーは予定時刻に出港するため、移動が間に合わずに乗り遅れることもあります。怪しい天気の時は、出港の1~2時間前にフェリー会社にご自分で問い合わせるか、1時間前には予定寄港地に行かれることをお勧めします(インターネットでは調べられません)。


    <悪天候等でのスケジュール変更、寄港地変更の確認先>
    2時間前にはおおよその状況が分かるようです。運航する会社によって港の連絡先が異なりますので、ご注意ください。
    フェリー会社連絡先
  • 入出港時間は目安であって、正確ではありません。悪天候以外に、引越シーズン、農作物の出荷時期など荷卸しが多い時期などは遅延することが多いです。入出港時間は、各自が港に確認することになります。
  • 全ての荷物を搭乗者本人が待合所から船室まで階段で運びます。エスカレータのあるフェリーもありますが、埠頭からフェリー内部に入るまでは必ず階段があり、フェリーによってはビル4階分くらいの階段を上がることもあります。ポーターサービスもありますが有料です。

首都圏から飛行機を利用

奄美大島までの直行便は、羽田からJAL(日本航空)、または成田空港からバニラエアの利用になります。どちらも、片道約2時間で、1往復2便/日となります。安さではバニラエアがお勧めです。

首都圏から飛行機を利用する場合

奄美大島までバニラエア(成田発)を利用する場合

バニラエアは片道5,840円~と、JALの割引運賃より低料金です。 また、販売期間限定のキャンペーンでさらに安いチケットが時々あります。ただし、価格が搭乗日や予約のタイミングで大きく変動します。来島時期が確定したら、バニラエアとJALの両方の料金を比較してください。
また、バニラエアは運航スケジュールも月日によって大きく変わりますので、ご注意ください。

バニラエアとJACの乗継時刻表 8/29~3/25搭乗分 (2016/9月現在)
バニラ時刻表
※バニラの搭乗手続き締切は出発30分前です。
※運航ダイヤは変更されることがあります。事前に航空会社HP等でお確かめ下さい。
バニラエア HP


JAL(羽田空港)を利用する場合

羽田からの直行便以外に、鹿児島空港を経由するルートもあります。直行便よりも早く奄美入りできるので、奄美での滞在時間を長くしたい方にはお勧めです。予約する場合は、普通運賃ではなく「特別乗継割引」で予約してください。普通運賃で予約すると高くなります。鹿児島経由の場合は鹿児島から飛行機を利用をご覧ください。

JAL時刻表 2017/1/6までの搭乗分 (2016/9月現在)
JAL時刻表奄美羽田
※1:10/1~10/29は5分遅着
※2:10/1~10/29は5分遅発(到着は同時刻)
※運航ダイヤは変更されることがあります。事前に各航空会社HP等でお確かめ下さい。
JAL(日本航空)HP

大阪から飛行機を利用

奄美大島までの直行便は、伊丹空港からJAL(日本航空)の利用になります。 片道約1.5時間で、1往復2便/日となります。
鹿児島空港を経由するルートもあります。直行便よりも早く奄美入りできるので、奄美での滞在時間を長くしたい方にはお勧めです。予約する場合は、普通運賃ではなく「特別乗継割引」で予約してください。普通運賃で予約すると高くなります。鹿児島経由の場合は鹿児島から飛行機を利用をご覧ください。

JAL時刻表  2017/1/6までの搭乗分 (2016/9月現在)
JAL時刻表奄美伊丹
※運航ダイヤは変更されることがあります。事前に各航空会社HP等でお確かめ下さい。
JAL(日本航空)HP

福岡から飛行機を利用

奄美大島までの直行便は、福岡空港からJAC(日本エアコミューター)の利用になります。片道約1時間20分で、1往復2便/日となります。
鹿児島空港を経由するルートもあります。直行便よりも早く奄美入りできるので、奄美での滞在時間を長くしたい方にはお勧めです。予約する場合は、普通運賃ではなく「特別乗継割引」で予約してください。普通運賃で予約すると高くなります。鹿児島経由の場合は鹿児島から飛行機を利用をご覧ください。

JAL時刻表  2017/1/6までの搭乗分 (2016/9月現在)
JAL時刻表奄美伊丹
※運航ダイヤは変更されることがあります。事前に各航空会社HP等でお確かめ下さい。
JAL(日本航空)HP

那覇から飛行機を利用

奄美大島までの直行便は、那覇空港からRAC(琉球エアコミューター)の利用になります。片道約1時間で、1往復2便/日となります。
那覇まで格安航空券を利用する方法もありますが、那覇~奄美大島が1往復のために乗継接続が合わない場合や、天候等で欠航すると那覇に1泊することになります。
那覇空港に就航している航空会社はこちら

RAC時刻表  2017/1/6までの搭乗分 (2016/9月現在)
JAL時刻表奄美伊丹
※運航ダイヤは変更されることがあります。事前に各航空会社HP等でお確かめ下さい。
JAL(日本航空)HP
RAC(琉球エアコミューター)HP

鹿児島から飛行機を利用

奄美大島までの直行便は、鹿児島空港からJAC(日本エアコミューター)の利用になります。片道約1時間で、7往復14便/日となります。

鹿児島空港までは下記の航空会社が利用できます。ただし、JALグループ以外を利用する場合は、乗継時間にご注意ください。

鹿児島空港までの直行便がある空港 就航航空会社
東京(羽田) JALANAスカイマークソラシドエア
東京(成田) ジェットスター
静岡(富士山静岡) フジドリームエアラインズ
中部(セントレア) ANAジェットスター
大阪(伊丹) JALANA
大阪(関西) ピーチアビエーション
神戸 スカイマーク
松山 JAC
福岡 JAC
鹿児島の島々(種子島、屋久島、奄美大島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島) JAC
沖縄 ANAソラシドエア
JAL時刻表  2017/1/6までの搭乗分 (2016/9月現在)
鹿児島直行便
※1:9/17、9/19、10/8、10/10運航
※2:12月29日~1月6日5分遅発
※3:12月28日~1月6日の月・火・水・木・金・土曜運航
※4:12月27日~1月5日35分遅発
※運航ダイヤは変更されることがあります。事前にJAL/JACのHPでお確かめください。

鹿児島・那覇からフェリーを利用

奄美大島に寄港する航路は3つです。阪神~沖縄を結ぶ阪神航路、鹿児島~沖縄を結ぶ鹿児島航路、鹿児島~喜界島~奄美大島~徳之島または沖永良部島を運航する喜界航路です。

鹿児島港を利用する場合

鹿児島航路利用が一般的で、鹿児島港から奄美大島まで約11時間です。鹿児島航路は生活物資を輸送しているので、上り、下りとも毎日1便運航しています。
奄美大島の名瀬港入港は朝の5:00前後と早いですが、早朝入港に合わせたバスの運行やレンタカー会社の対応はなく事前手配が必要です。名瀬港に到着した人がフェリー乗り場の待合室や近くのファミレスで時間つぶしをしている光景をよく見かけます。

2つの会社が毎日交互に運航しています。乗船場所、入港、出港時間は同じです。

A'Line: マルエーフェリー
MARIX LINE: マリックスライン
運航状況、寄港地等の確認はこちら

鹿児島航路時刻表(下り)8月~12月(2016/9月現在)
※金額は料金(普通2等片道)
鹿児島航路時刻表(下り)5月から9月間
沖縄から鹿児島に上る場合は、「沖縄を利用する場合」の鹿児島航路時刻表(上り)をご覧ください。

喜界航路は鹿児島港出港が月曜日から金曜日までの週5日の運航で、奄美大島入港は火曜日から土曜日の間となります。
鹿児島港から喜界島を経由するので、奄美大島の名瀬港まで約13時間かかります。ただし、名瀬港入港は鹿児島航路より遅い8:00前後なので、そのまま活動する人にとっては便利です。
鹿児島港発下りの最終寄港地は、曜日によって徳之島か沖永良部島になります。
沖永良部島発の上りは、徳之島と奄美大島古仁屋港を通過します。
喜界航路のフェリーは鹿児島航路のフェリーよりも小型なので、特に、欠航、抜港にご注意ください。
br> A'Line: マルエーフェリー
運航状況、寄港地等の確認はこちら

喜界航路時刻表(下り) 8月~12月(2016/9月現在)
※金額は料金(普通2等片道)
喜界航路時刻表(下り) 
※1:火・木曜日の鹿児島発のみ(現地では水・金曜日)
喜界航路時刻表(上り) 8月~12月(2016/9月現在)
※金額は料金(普通2等片道)
喜界航路時刻表(上り)
※2:水・金曜日の沖永良部島発のみ

沖縄の港を利用する場合

鹿児島航路利用が一般的で、上り、下りとも毎日1便運航しています。沖縄港から奄美大島まで約11.5時間で、日中を船上で過ごすことになります。

鹿児島航路時刻表(上り)8月~12月(2016/9月現在)
※金額は料金(普通2等片道)
鹿児島航路時刻表(上り)
※1:沖縄に下る場合は「鹿児島を利用する場合」の鹿児島航路時刻表下りをご覧ください。

阪神航路は神戸発火曜日または水曜日と土曜日の週2便なので、利用できない日があります。また、月によって便数が異なるほか、日によっては徳之島、沖永良部島、与論島(上りのみ)には寄港しないので注意が必要です。
A'Line: マルエーフェリー
運航状況、寄港地等の確認はこちら

阪神航路時刻表(下り)8月~12月(2016/9月現在)
※金額は料金(普通2等片道)
阪神航路時刻表(下り) 
※1:第2週と4週の火または水曜日の神戸発のみ(現地では水または木曜日)
阪神航路時刻表(上り)8月~12月(2016/9月現在)
※金額は料金(普通2等片道)
阪神航路時刻表(上り)
※2:第2週と4週の曜日の沖縄本島発のみ

加計呂麻・請島・与路島に行くには

加計呂麻へ行くには

加計呂麻(かけろま)島、請(うけ)島、与路(よろ)島に向かうには、奄美大島の瀬戸内町の古仁屋(こにや)まで移動し、古仁屋港から海上交通を利用します。

海上交通は、町営フェリー、海上タクシーの2種類があります。町営フェリーは、古仁屋~加計呂麻島航路と加計呂麻島には寄港しない古仁屋~請島~与路島の2つの航路があります。

加計呂麻島へ行くには

加計呂麻島へは、町営フェリー、海上タクシー(定期船、チャーター船)が運航しています。加計呂麻島はリアス式の入り組んだ横に長い周囲150kmの島で、道路は狭くカーブが多いです。目的地が1か所であれば、古仁屋から海上タクシーで直接目的地に向かうこともご検討ください。フェリーとバスやレンタカーを使うより移動が楽で安上がりの場合が多いです。
加計呂麻島の港は町営フェリー、海上タクシー(定期船)とも生間(いけんま)と瀬相(せそう)の2か所で、所要時間は約15~25分です。
古仁屋の港は町営フェリーと海上タクシーで乗り場が違い、距離も少し離れています。
海上タクシーのほうが早いですが、揺れはフェリーのほうが少ないでしょう。 海上タクシーの定期船は定員になり次第出港します。
フェリーには往復割引があります。
車をフェリーで運ぼうとする場合は、車種によっては大変高い料金になるので運賃を事前にご確認ください。なお、生間・瀬相にあるレンタカーがあります。

古仁屋~加計呂麻島の定期運航船時刻表(2016/5月現在)
古仁屋から加計呂麻までの定期運航時刻表
※日曜日運休

<お問合せ先>
<フェリー>
〒894-1503 鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋大湊26-14 せとうち海の駅2F
瀬戸内町役場船舶交通係
TEL 0997-72-4560/FAX 0997-72-4562
古仁屋待合所:0997-72-3771
瀬相待合所:0997-75-0430
生間待合所:0997-76-0619

<海上タクシー>
古仁屋貸切船組合:0997-72-0332

島内には加計呂麻バスが運行しており、町営フェリーに接続しています。ただ、バス便は多くなく、時間調整やデマンド運行になっている路線もありますので、事前にルートを確認した方がよいでしょう。

<バス>
加計呂麻バス:0997-75-0447

請島・与路島に行くには

本土の古仁屋港へ向かう航路は、朝、与路島から請島経由で古仁屋に向かい、夕方、古仁屋から請島経由で与路島に向かう1往復しかありません。また、日曜日以外は古仁屋から与路島に行っても日帰り出来ない運航スケジュールになっています。

奄美大島をディープに感じる宿なら

観光客が沖縄に比べ非常に少ないことで、静かで豊かな自然とおおらかな風土が多く残っています。南の島の田舎暮らしをご検討されている読者のみなさん向けに、島の雰囲気がよく分かるなど滞在にお勧めの宿をご紹介したいと思います。
ねりやかなやでは予約等の斡旋は行いませんので、ご予約やお問い合わせは、直接、各施設にご連絡ください。

奄美市名瀬
ハートマーケット・ウィークリーマンション

1日でも利用可能で、長期割引もあるウィークリーマンションです。名瀬の商店街にあるので、利便性は抜群です。

お問い合わせ
〒894-0027 奄美市名瀬末広町18-10
TEL: 0997-54-0836 FAX: 0997-54-0837
ブログ: http://amakodo.exblog.jp/
空室情報はこちら
ハートマーケット・ウィークリーマンション
ハートマーケット・ウィクリー 地図
奄美市笠利
奄美リゾートホテル ティダムーン

笠利の広々としたビーチを一望できる、エステやスパもあるリゾートホテルです。

お問い合わせ
〒894-0505 奄美市笠利町土浜
TEL: 0997-63-0006
FAX: 0997-63-0020
空室情報はこちら
奄美リゾートホテル ティダムーン
奄美リゾートホテル ティダムーン 地図
龍郷町
亜熱帯オーベルジュ ヴィラゆむりん

奄美の食材にこだわったイタリアンベースの“アマミアンキュイジーヌ”が堪能でき、バルコニーから龍郷湾が眺められる3室限定の宿です。

お問い合わせ
〒894-0412 大島郡龍郷町芦徳508
TEL/FAX: 0997-62-5504
空室情報はこちら
亜熱帯オーベルジュ Villa Yurimun
亜熱帯オーベルジュ 地図
加計呂麻島
GUEST HOUSE Kamudy

静かで小さな嘉入(かにゅう)と言う集落にある、ドミトリー形式のゲストハウスです。

お問い合わせ
〒894-2413 鹿児島県大島郡瀬戸内町嘉入25
TEL:050-3736-9251(9:00~18:00)
Mail: info@kamudy.com
GUEST HOUSE Kamudy
GUEST HOUSE Kamudy 地図

PAGE TOP