アーカイブ - 2012

12月 26th

沖永良部島移住体験ツアー「がっつり農業体験」最終日「プチ観光」

※過去記事は下記よりどうぞ※

沖永良部島移住体験ツアー「がっつり農業体験」1日目「島の視察」
http://www.neriyakanaya.jp/blog/node/1164

沖永良部島移住体験ツアー「がっつり農業体験」2日目「農業体験」
http://www.neriyakanaya.jp/blog/node/1248

※過去記事は上記よりどうぞ※

さていよいよ最終日となる3日目です。

前日までの多忙ぶりでガイドもお疲れ気味ですが、頑張って観光案内しちゃいます。

田皆岬田皆岬

午前中だけの観光となるのですが、できる限り多くを見せたいと思い、

島を時計回りに案内することになりました。

ビーチロックビーチロック

ビーチロック砂浜が石化ビーチロック砂浜が石化

沖永良部島移住体験ツアー「がっつり農業体験」2日目「農業体験」

2日目になる今回はがっつり農業体験と言うことで
ツアーってことなのですが、参加者様に農業を一日やってもらいました。

まずはお迎えに!!!!
沖永良部島移住体験ツアー「がっつり農業体験」始まり沖永良部島移住体験ツアー「がっつり農業体験」始まり

1日目は天候がどうなることかと思いましたが、いい天気です。
沖永良部島移住体験ツアー「がっつり農業体験」良い天気沖永良部島移住体験ツアー「がっつり農業体験」良い天気

前日に決定した農家先に参加者をそれぞれ送迎し顔合わせ
沖永良部島移住体験ツアー「がっつり農業体験」顔合わせ沖永良部島移住体験ツアー「がっつり農業体験」顔合わせ

すてきな笑顔で参加者もやる気満々です。
沖永良部島移住体験ツアー「がっつり農業体験」やるきまんまん沖永良部島移住体験ツアー「がっつり農業体験」やるきまんまん

12月 4th

徳之島移住体験ツアー(3日目)

11月14日(水)から2泊3日で行われた徳之島初の移住体験ツアーの様子を
ご紹介します!

まずは参加者様のリクエストで、阿権集落内にある民家を見学

阿権の民家(空き家)阿権の民家(空き家)
部屋数が多く、立派な民家でしたが、
「ちょっと一人で住むには、寂しいですね~。でも、この家賃は信じられない!!!」
と、おっしゃっていました。
確かに・・・都会では考えられない家賃でした(^^;)

お次は交流会に参加してくれた先輩移住者・吉玉さんのコーヒー農園見学へ。
2年前の畑替えによるコーヒー木の移植と今回の台風で、収穫はまたしばらく
先延ばしになるとのお話しに農業の厳しさを実感したひと時。

よしたまコーヒー農園のオーナー・玉ちゃんよしたまコーヒー農園のオーナー・玉ちゃん

コーヒーの実コーヒーの実

ここから最後の訪問地・天城町に向かって島の見どころをご案内

徳之島移住体験ツアー(2日目)

11月14日(水)から2泊3日で行われた徳之島初の移住体験ツアーの様子を
ご紹介します!

この日の午前中は移住するにあたって気になる土地や物件を西田不動産さん
に案内してもらいました。
様々な物件に、参加者様のご興味も尽きないようでした。

     

タンカン通販

今シーズンのたんかん通販は、2013年1月10日に販売開始予定です。
先シーズンは不作のために販売を見合わせましたが、今シーズンは実施予定です。
既にお問い合わせ頂いた皆様には、感謝申し上げます。

今年の価格は、送料・消費税込みで【5kg:3,000円】【10kg:4,500円】です。
タンカン通販ページの掲載は、2013年1月10日(水)を予定しています。
出荷は2月中旬以降、お支払方法は事前振込のみで、入金確認後の出荷となります。
また、スペシャル価格を実現するために、【キズあり】【サイズ設定なし】【贈答包装なし】です。

徳之島移住体験ツアー(1日目)

徳之島移住体験ツアー(1日目)

11月14日(水)から2泊3日で行われた徳之島初の移住体験ツアーの様子をご紹介します!

11:55 ご参加者様が無事、徳之島空港到着。まずはちょっとした観光へご案内。

天城町の海浜公園・与名間ビーチ
ここは毎年夏に行われるトライアスロン大会のスタート地点でもあり、島んちゅ~にとっても憩いの場でもあります。
参加者様も『信じられないくらい空気がウマイ!』と感激されてました。

与名間ビーチ与名間ビーチ

ムシロ瀬
花崗岩がムシロのように敷き詰められているように見えることから名づけられたこの場所は魚釣りのポイントでもあり、
夕方にもなると美しい夕日を見ることができます。

ムシロ瀬ムシロ瀬

ソテツトンネルと展望台

12月 3rd

長期滞在支援プログラムのメニュー追加

長期滞在支援プログラムのメニューに「移住相談をしてみよう」(奄美市名瀬地区)を追加しました!
http://www.neriyakanaya.jp/longstay2012.html#enjoy_amami

11月 30th

カレンダープレゼント

2013年カレンダープレゼント、開始しました。
http://www.neriyakanaya.jp/calender/index.html

沖永良部島移住体験ツアー「がっつり農業体験」1日目「島の視察」

最近テレビなどで多く取り上げられている沖永良部島(おきのえらぶじま)より速報です。

2012(平成24年)11月23日~24日~25日の3日間開催されたツアー
名付けて「がっつり農業体験」in沖永良部島の様子を書きます。

今回のツアーは奄美群島移住体験ツアーと題して奄美群島内にある五島

・奄美大島
・喜界島
・徳之島
・沖永良部島
・与論島

上記島々で同時期に開催いたしました。

今回のブログページは沖永良部島のツアーガイド「入佐」が書かせていただきます。

「画像説明」沖永良部島移住体験お迎えレンタカー「画像説明」沖永良部島移住体験お迎えレンタカー

まず初めに今回のツアー参加者は、子供さんを含む6名の参加者が応募をしてくださり、各参加者様の島上陸日程に合わせたお迎えから始まりました。

その中でも一番早かった参加者様は、島に興味が高かったのか、沖永良部島に前入りしていた、ご家族を宿泊先までお出迎えからスタート

「画像説明」沖永良部島移住体験宿泊先へお迎え「画像説明」沖永良部島移住体験宿泊先へお迎え

11月 29th

奄美大島移住体験ツアー(最終日:4日目)

 11月16日から19日にかけて行われた奄美大島移住体験ツアーの最終日(4日目)の様子です。
 観光ネットワーク奄美のブログ記事( http://www.amami.com/archives/2625 )で簡単に書いたのですが、こちらに詳細を報告していきます。

 参加者全員での行動は3日目まで。
 最終日は各自の希望により、それぞれの関心のある所へご案内して、お昼で解散です。
ラジオ収録ラジオ収録 お子さん連れの方は保育所見学をご希望、紬に関心のある方は紬教習所の見学をご希望でしたのでそれぞれご案内し、残りの方々は地元のコミュニティエフエム「ディ!」の見学と番組出演(収録)となりました。

 2日目に雨に降られましたが、晴れの日だけでなく雨の島の暮らしも見れたのではないでしょうか。

 来年度の開催はまだ未定ですが、移住を検討している方は次回ツアーの参加をご検討下さい。

 奄美群島では長期滞在支援プログラムを実施中で、滞在助成金ももらえます。
 奄美大島は対象組数が申込先着順で、10組限定
 実施期間:2012年9月1日~2013年2月28日
 関心のある方、今すぐ、↓をチェックしてみてください。

奄美大島移住体験ツアー(3日目)

 11月16日から19日にかけて行われた奄美大島移住体験ツアーの3日目の様子です。
 観光ネットワーク奄美のブログ記事( http://www.amami.com/archives/2625 )で簡単に書いたのですが、こちらに詳細を報告していきます。

アクアダイブコホロアクアダイブコホロ 先日の雨はあがり、まずは瀬戸内町久根津のダイビングショップを訪問。こちらも昨年に続き訪れた先輩移住者宅です。
 お茶とお菓子を頂きながら瀬戸内町役場の方から町の概要と先輩移住者の方からお話を伺いました。

民宿民宿 次に同じ集落内、歩いてすぐの民宿へ。
 こちらの方も先輩移住者で、お仕事で瀬戸内町へ来て、そのまま移住。民宿を始めた方です。

せとうちせとうち 古仁屋へ入り、町を散策しながら「寄り合い処 せとうち」へ。

奄美大島移住体験ツアー(2日目)

 11月16日から19日にかけて行われた奄美大島移住体験ツアーの2日目の様子です。
 観光ネットワーク奄美のブログ記事( http://www.amami.com/archives/2625 )で簡単に書いたのですが、こちらに詳細を報告していきます。

赤木名散策赤木名散策 初日はなんとか曇り空ながらもってくれたお天気も、2日目は残念ながら雨。
 赤尾木の宿を出発して北上し、笠利町赤木名集落を散策しました。
 赤木名小学校では教頭先生が、また、笠利病院でも職員の方が丁寧に説明してくれました。
 地元産の野菜や魚・肉類を多く扱うスーパーを見学した後、笠利町を出発。

ビッグ2ビッグ2 大和村へ向かう途中、龍郷町にある島内で1番大きなディスカウントスーパーで見学&お買い物。
 この日から翌日のお昼まで、お買い物できるところがほとんど無くなるので、必要なものを調達しながら、島のお店の品ぞろえや物価などを見てもらいました。

奄美大島移住体験ツアー(初日)

 11月16日から19日にかけて行われた奄美大島移住体験ツアーの初日の様子です。
 観光ネットワーク奄美のブログ記事( http://www.amami.com/archives/2625 )で簡単に書いたのですが、こちらに詳細を報告していきます。

 今回は5組、7名(+赤ちゃん1名)の方にご参加いただきました。

倉崎海岸倉崎海岸 まずは奄美パークに集合してオリエンテーション(ツアーの全体説明)後、まずは龍郷町の芦徳へ。
 龍郷町役場の方に龍郷町の概要をお話いただいた後、芦徳集落の方に集落の特徴などをお話してもらいました。
 ここ芦徳集落は移住者が多いところです。どんな方がどんな暮らしぶりなのか等、お聞きしました。

先輩移住者宅訪問先輩移住者宅訪問 先輩移住者宅を見学させてもらいました。
 この方はステンドグラス作家で、畑だったところを切り開き、ご自宅も自分で建てて、現在、隣にもう一棟建設中です。
 昨年に続き、訪問を快く迎えてくれました。

11月 22nd

アイランダー2012まであと2日!!

奄美群島広域事務組合事務補助の山田です。

いよいよアイランダー2012まであと2日となり、奄美からも
奄美群島広域事務組合メンバーが東京へ向け出発しました!!

アイランダー相談所では、当日、会場内からスカイプを通じて
現地の人と、直接、話が出来ます。
奄美人との会話、この機会に良かったらどうですか。

奄美群島のブースでは

さんごさんご

パンフレットの配布や、お土産意外にも
あおさのスープ・インスタント鶏飯・がじゃ豆・みそピーナツ
販売もしています(試食・焼酎の試飲もやってますよ♪)
どこか懐かしい島の味、感じに来てみませんか。

アイランダー2012奄美群島ブース スタッフ一同
皆さんの御来場、心よりお待ちしております。

開催   平成24年11月24日(土) ・ 25日(日)
時間   10:00 から 17:00 まで
場所   東京池袋サンシャインシティ 文化会館2Fアイランダー会場内
      奄美群島ブース・アイランダー相談所

11月 21st

アイランダー2012まで、あと3日!

奄美群島広域事務組合事務補助の山田です。

今週間末の11/24~11/25に東京池袋サンシャインシティで
アイランダー2012が開催されます。

奄美群島のブースでは、観光ネットワーク奄美から水間さん、ねりやかなやの山腰さん
そして、奄美群島広域事務組合メンバーで、奄美群島への移住相談や島唄講座、
食料品の販売に、焼酎の試飲・アンケートなどが行われます。
お土産として、サンゴの箸置き・ポストカード・与論の星砂も用意していますので
是非、足を運ばれた際には、移住相談や長期滞在ツアーの事、焼酎の美味しさについて、
などなど、沢山お話ししましょう。

アイランダー2012アイランダー2012
皆さんの御来場、心よりお待ちしております。

開催   平成24年11月24日(土) ・ 25日(日)
時間   10:00 から 17:00 まで
場所   東京池袋サンシャインシティ 文化会館2Fアイランダー会場内
      奄美群島ブース・アイランダー相談所

詳しくは↓ ↓ まで
アイランダー2012 http://www.i-lander.com/2012/index.html

11月 18th

奄美大島の移住体験ツアー、始まりました!

Masumiです。

昨日より、奄美大島の移住体験ツアーが始まりました。
昨晩は、龍郷町芦徳集落の皆さんが公民館で
交流会を開催してくれました。

芦徳集落の人々との交流芦徳集落の人々との交流

11月 17th

徳之島の移住体験ツアー、無事、終了です。

Masumiです。

ご報告が遅れてしまいましたが、11/13から始まった徳之島移住体験ツアーは
本日、無事、終了となりました。
今回は、愛知県から男性が参加してくれました。
詳しいことは、追ってご報告しますね。
伊仙町の天然塩田伊仙町の天然塩田

今日からは、奄美大島の移住体験ツアーです。

11月 16th

訂正とお詫び

Masumiです。

奄美群島の人口の数字に誤りがありましたこと、
お詫び申し上げます。
訂正後の正しい数値は、下記となります。
http://www.neriyakanaya.jp/blog/node/1082

11月 14th

与論島の移住体験ツアー、始まりました!

Masumiです。

与論島の移住体験ツアーも11/12より始まりました。
残念ながら、アイランドコンパはコンパが開催できる参加人数に
達しなかったため、今回は介護施設見学ツアーです。
介護施設ツアーには、神奈川県から3世代ファミリーが参加してくれました。
小学校見学の様子小学校見学の様子

詳しい報告は、近日中にアップしますね。

11月 11th

奄美群島の人口

Masumiです。

鹿児島県が10/1現在の人口調査を発表しました。
残念ながら、奄美群島の全市町村が人口減少となりました。

<奄美新聞 11/10付 より>
奄美群島の人口奄美群島の人口
群島全体で約11万6000人です。
東京で言うと、中央区の人口と同じくらい、
大阪で言うと、羽曳野市(はびきのし)より少し少ないです。
  
群島で最も人が住んでいる奄美大島の人口は、
千代田区よりちょっと多く人が住んでいて、
武蔵村山市よりも少ないです。
面積はバカでかいんですけどね。