モニターツアーの内容

[caption id="attachment_70" align="alignleft" width="420" caption="doren1"]doren1[/caption]

たまです。
先日モニターツアーの下見で、2日目にうかがう予定の加計呂麻島、
渡連(どれん)集落に行ってきました。
古仁屋(こにや)から、船で約25分。
船から一歩降りると、奄美本島よりさらにゆっくり流れる時間と、空気のおいしさ、
そして、目に入る景色の美しさにに思わず顔がゆるみます。

[caption id="attachment_74" align="alignleft" width="420" caption="サンゴの石垣"]サンゴの石垣[/caption]
[caption id="attachment_73" align="alignleft" width="420" caption="トックリキワタ"]トックリキワタ[/caption]
[caption id="attachment_76" align="alignleft" width="420" caption="サトウキビ畑"]サトウキビ畑[/caption]

こちらの方が今回のツアーで、渡連集落を案内して下さるWさん。
本職は、瀬戸内町の町議会議員さん、とても気さくでやさしい方です。
[caption id="attachment_77" align="alignleft" width="420" caption="モニターツアーの渡連のガイドさん"]モニターツアーの渡連のガイドさん[/caption]

Wさんのおかげで、その日に公民館で集落の方々に八月踊りと島唄をやっていただけることになりました。

集落の人口は、約40名。
そこにIターン者が3組ほど住んでいます。
今回うかがう予定の昨年秋Iターンしたカップルがやっているパン屋さん。
[caption id="attachment_78" align="alignleft" width="420" caption="らくるパン"]らくるパン[/caption]

砂糖、油不使用、国産小麦、国産小麦、自家製天然酵母を使った手ごねの生地を
これも自分で作った石窯で焼いたこだわりのパンを作っています。
今回は、クリスマスということで、シュトーレンが特別販売されていました。
[caption id="attachment_79" align="alignleft" width="420" caption="シュトーレン"]シュトーレン[/caption]
噛めば噛むほど味わいのあるおいしさ。
ツアーで訪れる日は、2月14日とバレンタインデー。
どんなものができているかととても楽しみです。

その日のお昼ごはんをいただく予定のココナツハウスさん。
入口のブーゲンビリアのピンクがひときわ目をひきます。
[caption id="attachment_80" align="alignleft" width="420" caption="ココナツハウス"]ココナツハウス[/caption]

[caption id="attachment_81" align="alignleft" width="420" caption="ココナツハウス2"]ココナツハウス2[/caption]
天井にある魚拓は、すべてオーナご自身が釣ったもの。
もちろん、お昼ごはんのメニューは、新鮮なお魚がメインのごはんです。

美しい景色とそこに住む優しい人たち、
心躍る八月踊りに、おいしいごはん。

楽しみにしていてくださいね。

モニターツアーの詳細は、こちらから
http://www.amami-ace.com/iuo/iuo_panf.pdf

お申込みは、こちら。
(株)奄美エーストラベル
info@amami-ace.com
定員14名、先着順です。
お申込みは、お早めに。