沖永良部島移住体験ツアー2015 2日目(午前中)

11/20~11/22の2泊3日で開催中の沖永良部島の移住体験ツアー2日目。
住まい探しを中心としたメニューです。

滞在先の島民泊あ~みちゃを出発して向かったのは、お隣の集落玉城(たまじろ)字(あざ=集落)。
島民泊あ~みちゃ島民泊あ~みちゃ
玉城字では昨年10月から、集落を活性化のための空き家活用に取り組んでいます。
http://www.wadomari.com/
集落内にある空き家を改修して、子育て世代に入ってもらいたいという思いから取り組んでいます。
この日は、リーダーの方が駆けつけて空き家を紹介くださいました。
玉城字の空き家見学玉城字の空き家見学

玉城字に続いて、沖永良部島の中心地・和泊字にある空き家の見学に向かいます。
こちらは、集落青年団を中心に空き家改修を行っています。
今日は、荷物整理の日。
和泊字の空き家見学和泊字の空き家見学
コアメンバーのひとりが、活動の紹介や賃貸内容などを紹介します。
和泊字の活動紹介和泊字の活動紹介

このほか町が管理する「島暮らし体験住宅」などを見学しました。
島暮らし体験住宅島暮らし体験住宅

参加者の希望で、どんな仕事があるか知るために、近くの漁協に向かい、島の漁業事情や鮮魚関係を扱う職場の紹介も受けました。
漁協訪問漁協訪問

午前中のメニューを終え、創作島料理「とうぐら」でランチをしながら参加者に島暮らしのを伝えます。
店主にもお仕事事情を教えてもらいます。
創作料理の店とうぐら創作料理の店とうぐら島の食材を使った料理島の食材を使った料理

そして、午後の部スタートです。