奄美のあるある~冬のフェリーは要注意

1月というのにTシャツ1枚で過ごせるほどの暑さだった沖永良部島ですが・・・
1月なのに夏!1月なのに夏!
今日は一転、北風吹いて雨模様。
一転の雨模様一転の雨模様
今日は、沖永良部島から徳之島へ2時間の船旅の予定なのに、欠航になるんじゃないかと不安でたまりません。
フェリー会社のサイトはリアルタイムな情報を流してくれないので、
フェリー情報に精通した、徳之島のLINE友と情報交換。
「予定通り徳之島の亀徳港に到着するよ!」との情報が入り、
ほっとして、フェリーが出航する予定の和泊港(わどまりこう)に行くと・・・
なんと!!!!
フェリーターミナルの玄関に、「本日の上りのフェリーは伊延港(※)に入港します。」の看板が。
※伊延港(いのべこう) 通常フェリーが入港する和泊港とは島の反対側にある港
港が変更に!港が変更に!
強風のため、港が変更になってるじゃありませんか。
LINE友は徳之島にいるから、さすがにお隣の島のことまでは分からんよね~^^;
慌てて、和泊港の反対にある港・伊延港に急ぎます。
伊延港の乗船券売り場伊延港の乗船券売り場
和泊港と伊延港は、車で10分の距離なのでなんとか間に合いましたが、結構ギリギリで危なかった(汗)
※ちなみにお隣の徳之島では、港間の距離が30分以上も離れているので要注意です。

持つべきは、各島の交通情報に精通したLINE友・・・
じゃなくて、
必要なのは、フェリー会社のリアルタイム情報と
観光協会やホテル、レンタカー会社の情報発信だと思うんですよね~。
関係者のみなさま、よろしくお願いします!