【世界自然遺産登録候補地】徳之島町で地域おこし協力隊募集(平成30年2月終了)

徳之島町は、鹿児島市から南へ 500 キロほどの距離にある奄美群島のひとつ徳之島の東側にあるまちです。

亀津(役場所在地)亀津(役場所在地)

豊かな自然が残る町北部豊かな自然が残る町北部

人口およそ 11,000 人で年中温暖な亜熱帯気候に属しています。農業を基幹産業とし、さとうきびを主体に野菜、畜産との複合経営の農業が営まれています。
また、天然記念物として保護されているアマミノクロウサギなど希少な動植物が生息しており、平成 30 年の世界自然遺産登録を目指している島でもあります。
森に棲むアマミノクロウサギ森に棲むアマミノクロウサギ

徳之島町では地域おこし協力隊を募集しています。
詳しくは、徳之島町公式サイトに掲載している募集要項をご覧ください。

【募集概要】
(1)手々地区ふるさと留学センター館長及びスタッフ
(2)文化を活用したまちづくり推進員
(3)北部のシマづくり推進隊
(4)農業研修指導員
(5)世界自然遺産インタープリター

【申込受付期間】
終了しました

町花ユウナ(オオハマボウ)町花ユウナ(オオハマボウ)