被災地への支援物資

 東北地方太平洋沖地震について、被害にあわれた皆様に心より
お見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々と
ご遺族の皆様に対し、深くお悔み申し上げます。

地震発生から2週間あまりが経ちますが、未だに死者は1万以上で、
行方不明者も多数いる状況の中、原発事故による避難も含めて、
約24万6000人が避難生活を送っているとのことを聞いて、
胸が締め付けられる思いです。

徳之島町でも民間による支援活動が、徐々に行われておりますが、
まずは何が必要なのか、何を求めているのか・・・徳之島町役場職員組合では、
義援金を集め、また地域住民の皆様へ物資面でお願いすることにしました。

今の時期、地元で採れている旬のジャガイモを支援していただくよう
住民に呼びかけ、休みの日に職員もボランティア活動を行い、
収穫したジャガイモを送ることにしました。
物資の行き届かないところもあると聞いておりますが、
被災された方々に、少しでも食べて元気になってほしいものと願っております。

復興には、時間がかかるかもしれませんが、被災地の方々が一日でも
早く平穏な生活が送れるよう、心よりお祈りいたします。
支援物資について支援物資について