東北地方太平洋沖地震等の災害者受け入れ態勢について

徳之島町役場からです。

未だに、被災された方々の避難生活が続いている現状ですが、
一刻も早く、安心して暮らせる日々が来ることを切に願っているところであります。

今回、東北地方太平洋沖地震等の災害者受け入れ態勢について

1.(目的)
  東北地方太平洋沖地震等により被災された方に対し、
町営住宅の空室を一時的な居住 の場として提供します。

2・(戸数)
  戸数 2戸

3.(対象者)
  東北地方太平洋沖地震等により、被災された方及び福島原発事故により、
避難指示の出されている地域に居住している方、その他被災者受入れ検討委員会が認めた方。

4.(入居期間)
  入居対象者から必要な期間を聴取して定めるが、原則1年以内。

5.(保証人)
  不要

6.(敷金)
  徴収しない。

7.(使用料・共益費等)
  使用料及び共益費等は以下に定める。
    ① 敷金及び住宅使用料(家賃)及び水道使用料
      ・東北地方太平洋沖地震等により被災された方:免除
      ・福島原発事故により避難指示又は屋内退避指示の出されている地域に居住している方:免除
      ・その他被災者受入れ検討委員会が認めた方:自己負担
    ② 共益費等:自己負担

8.受付期間
  平成23年4月18日~5月31日

9.受付場所
鹿児島大島郡徳之島町亀津7203番地 徳之島町役場総務課

TEL 0997-82-1111
FAX 0997-82-1101

 ※  罹災証明書などの客観的に被災者であることが証明できる書類及び本人確認書類    が必要です。