『奄美群島 市町村+Masumiだより』では、市町村とねりやかなやが発信する移住支援情報をご紹介しています。

天城町クロスカントリー大会

こんにちは。
早いもので、あっという間に1月も終わってしまいました。
新年のあいさつもできずにすいません。

先週、大阪国際女子マラソンで優勝した
赤羽有紀子選手や日本のトップアスリートが
合宿を行っている天城町のクロスカントリーコースで
「第7回天城町クロスカントリー大会」が開催されます。

開催日時 平成23年2月6日(日)
直前の告知ですいません。
当日受付もしていますので、
参加可能な方は申し込んでみてはいかがでしょうか?

先日、ネットの天気予報で徳之島の天気マークが
雪マークになっていたとか?いないとか?

日本海側を中心に大雪被害で大変な事になっていますが、
これ以上被害が拡大しないことを祈ります。

天城町クロスカントリー大会天城町クロスカントリー大会

タンカン販売、締め切り間近です

Masumiです。

移住支援活動ではないお知らせです。
ねりやかなやHPで販売していますタンカンですが、
間もなく予定出荷量に達する見込みです。

これまでにオーダーを下さった皆様、
ご注文ありがとうございました!

まだオーダーするかどうか悩んでいらっしゃる方は
早めのご検討を宜しくお願い致します。
http://www.neriyakanaya.jp/test/tankan.html

大和村で住宅をお探しの方へ

Masumiです。

大和村では、I/Uターン受け入れを目的とし、
津名久地区の空き家を1軒、買い取り
改修工事を行っています。
敷地面積 約200㎡
建物面積約64㎡、3DK

今年の4月1日までの入居を目途に
村外から入居者を募集する方針です。

上記物件以外にも村内の空き家物件を
募り、今後も増やしていく意向のようです。

<出所:奄美新聞 2011/1/29>

企画課第1弾

例年にない寒さでございますが、
ねりやかなブログをご覧の皆様にとりましては、
ますますご健勝の事とお喜び申し上げます。

さて・・・今回、島にいながら写真では見たことがあるのに、
現地にはまだ足を踏み入れたことがないと言った人が多い中、
徳之島町企画課ではそのような人たちに道案内をかってでる事で、
少しでも島の観光PRに繋がるのではないかと
企画課の職員で休日を利用して見て回ることにしました。
リュウキュウウラジロガシリュウキュウウラジロガシ

-2011年 初投稿-

寒中お見舞い申し上げます

沖永良部島・知名町から清水です。
(遅くなりましたが…)今年もどうぞよろしくお願い致します。

毎日寒い日が続いておりますが、
ここ知名町では例年のように
クジラが回遊しています。

くじらくじら

島内のダイビングショップでは、
クジラスイム・ホエールウォッチングなども
開催されてますので、ぜひ遊びにいらしてください。

寒中お見舞い申し上げます(^^)

龍郷町の川口です。

こちらでは、先日 開花宣言をした桜の木 ヒカンザクラ(緋寒桜)が
あられにも負けず咲きはじめています。

もうしばらくしたら満開になる桜のあたたかさが、
みなさまにも届くといいな、と願ってしまいます。
ヒカンザクラヒカンザクラ

まだまだ続く寒さの中、
元気で過ごされることをお祈り申し上げています。

【あまみシマ博のお知らせ】2月に奄美を堪能しましょう!

Masumiです。

2011/2/5~27まで、奄美で楽しいイベントがあります。
その名も「あまみシマ博覧会」

何をやるのかと言うと、あまみの魅力を知ってもらうための
42の体験プログラムです。

ちょっとだけご紹介すると、
天然潮を作る、
郷土料理を作る、
島唄を歌う、
夜のマングローブを探検する、
奄美の森を歩く    などなど、盛りだくさんですよ。

詳しくは
あまみシマ博覧会事務局
(奄美市役所紬観光課内)
http://www.amamishimahaku.jp/

参加申込期間は、2011/1/17~各プログラム実施bの前日正午までです。

そして、奄美大島以外の奄美群島でも、体験プログラムがあります。
http://www.shimahaku.jp/

【移住セミナーのお知らせ】大阪でお会いしましょう

Masumiです。

大阪で移住セミナーを開催されます。
***********************
開催日程:2011年2月19日 12:30~17:00

会場:大阪ふるさと暮らし情報センター 5階セミナー室
   大阪市中央区本町橋2-31 シティプラザ大阪5階
   TEL 06-4790-3000

募集定員:40名

主催:鹿児島県

※詳細は文末にある添付PDFファイルをご覧ください。
***********************

このセミナーでは、

◆鹿児島県の紹介
◆薩摩川内市、霧島市、伊佐市、瀬戸内町から移住支援策等の紹介

そして、何と、

◆奄美大島から奄美のトラさんこと、花井恒三さんと
Masumiこと、私
が移住のあれこれをお話しします。

もちろん、
◆個別相談会もセットされています。

大阪近郊で鹿児島県の離島や奄美大島にご興味のある方、
是非、現地でお会いしましょう!

なお、トラさんや私はいませんが、大阪以外に
福岡、東京でも移住セミナーは開催予定です。
セミナーの詳しい内容は↓をご参照ください。

奄美大島で走ってみませんか?

Masumiです。

急なお知らせで恐縮ですが、

2/6 日曜日 に第3回奄美 桜マラソンが開催されます。

今年は昨年10月の豪雨災害のために、
これまでの緋寒桜並木で有名な本茶峠コースから
奄美大島北部の笠利コース変更にされました。
残念ながら桜を見ながらではありませんが、
雄大な海とサトウキビ畑の間を走るのもオツだと思います。

申し込み期限は、明日、1/20で、
参加費用は、小中高校生千円、一般二千5百円です。

申込・問い合わせは
〒894-0034
鹿児島県奄美市名瀬入舟町12-6
奄美大島商工会議所「奄美桜マラソン事務局」
☎ 0997-52-6111
ホームページURL http://www.amami-cci.or.jp  まで

新年明けまして、おめでとうございます。

 明けましておめでとうございます。
 南の私たちの島でも霰が降るぐらい毎日、寒い日が
続いていますね。
 
 今年4月からは、情報通信基盤整備推進交付金事業
の導入で町内全戸に光ファイバー網が整備、運用され
広報の周知が向上します。
 
 ねりやかなやの移住支援サイトも充実させ、今後とも
「長寿と子宝の町」・「人情豊かなもてなしの町」として
U・Iターン者の定住が可能になるよう、「住宅政策・空き家
対策」を整えさらに、伊仙町の魅力を情報発信していきたい
と思います。

 今年もヨロシクお願いします。
 

遅れましたが・・新年のあいさつです!

 新年明けましておめでとうございます。

 昨年から,私達奄美群島広域事務組合が,
このブログに携わらせていただき,こちらへ
メール等でIターンについての問合せが増えて
きました。

 皆様がいつもねりやかなやをご覧になり,
奄美群島に関心を示していただき,感謝を
申し上げます。

 また,問合せの度に群島各市町村移住担当
の皆様には,情報提供にご協力いただき誠に
ありがとうございます。

 本年は,UIOターン支援体制をさらに充実
させ,群島内の連携を図り,移住希望の方に
対応できるコーディネーターを各島で育成
する等,各島の効果的な情報発信を行って
皆様のニーズにお応えできるよう努めます。

 どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

 

明けましておめでとうございます

Masumiです。

皆様、明けましておめでとうございます。

昨年の奄美は、集中豪雨災害に見舞われて
大変でしたが、多くの方々の尽力ならびに
義援金等の支援でおおよそ復旧となりました。

本年はさらに前向きに島全体で頑張れたらと
思います。

さらに多くの方に奄美のことを知って頂き、
多くの方に奄美を見て頂ければと思います。

本年もよろしくお願いいたします。

奄美大島の日の出: 金作原にて (初日の出ではありません。すみません・・・)奄美大島の日の出: 金作原にて (初日の出ではありません。すみません・・・)

追加実施決定!「にほんの里100選・加計呂麻島」移住体験ツアー参加者募集中

海に囲まれた「癒しの島」に暮らしてみませんか!

「にほんの里100選」に選ばれた癒しの島加計呂麻島の
豊かな自然や伝統文化にふれ、都会の生活で疲れきった
心身をリフレッシュし、地元住民や先輩移住者と交流し、
穏やかに流れる「シマ」暮らしを体験してみませんか!

【実施時期】平成23年1月27日(木)~30日(日)
        (定員になり次第申込締切いたします。)

【参 加 費】15,000円(小学生以下 5,000円)
      (宿泊費・食費・体験料込み)
       ※奄美までの旅費は含みません。

【対   象】奄美大島瀬戸内町の加計呂麻島・請島・与路島
       での「シマ」暮らしに興味のある方

【内   容】島内自然体験・伝統文化体験・空き家見学
 (予 定) 先輩移住者宅訪問・集落散策
        町内生活関連施設見学・釣り体験
       地元住民、UIターン者との交流会

【募集人数】 5名程度

【問合せ先】鹿児島県 瀬戸内町役場 企画課内
       奄美・田舎暮らし支援センター 森・中島
       鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋船津23番地
       TEL 0997-72-1112
       FAX 0997-72-1120

大和村の移住支援策

Masumiです。

今日は大和村の定住支援策について
ご紹介したいと思います。

【大和村の定住支援策】2011/11/25現在

里親助成金という制度があります。
村内の学校に転校する児童生徒の里親に対して、
留学生1名につき3万円/月が支払われます。

また、大和村内に床面積50㎡の住宅を新築した場合、
1回限りですが世帯主に20万円支払われます。

企業誘致としては、企業誘致立地等促進条例があります。
用地取得助成金は限度額1,000万円、
企業施設設置奨励金は限度額2,000万円、
雇用奨励金は雇用者一人20万円/年を3年間、
緑化奨励金は限度額50万円   となっています。

子育て支援策としては、

出産祝金
育児助成金
高校生通学バス助成金  があります。

疑問、質問等があれば、右メニューの「島々へのお問い合わせ」から
「奄美大島に関するお問い合わせ」を選んでくださいね。
お問い合わせフォームが出てきますので、ご質問等を
ご記入ください。
追って奄美群島広域事務組合から回答があります。

宇検村の定住支援策

Masumiです。

今日は宇検村の定住支援策について
ご紹介したいと思います。

【宇検村の定住支援策】2011/11/25現在

宇検村ではIターン/Uターンを対象とした
以下の住宅関連の支援策があります。

新築住宅助成金
宇検村内に住宅を新築した場合に、1住宅当たり
新築費用の10%以内、
上限100万円以内で助成金が支払われます。

中古住宅購入助成金
宇検村内で中古住宅を購入した場合に、1住宅当たり
取得費用の10%以内、
上限50万円以内で助成金が支払われます。

住宅改修費補助金
定住を目的として宇検村内の住宅を改修した場合に、1住宅当たり
改修費用の20%以内、
上限30万円以内で補助金が支払われます。

村営住宅料助成金
村内に住所を有するIターン/Uターン者を対象に
転入後の所得見込み額で住宅使用料の積算を行い、
その差額分を助成します。
期間は1年間です。

起業する方向けには、企業立地等促進条例があります。
企業の育成と誘致を促進し、宇検村の産業の振興と
雇用の増大を図ることを目的にし、

瀬戸内町の定住支援策

Masumiです。

今日は瀬戸内町の定住支援策について
ご紹介したいと思います。

【瀬戸内町の定住支援策】2011/11/25現在

瀬戸内町では、平成19年から
奄美・田舎暮らし支援センターを開設し、
空き家バンク制度も整えました。

HPでの情報公開に加えて、年に3回程度、
3泊4日の移住体験ツアーを実施しています。

農業を目指す方には、営農支援センター研修があります。

平成12年度から進めている事業で、
パッションフルーツや小ギクその他の品目について
町研修ハウスで栽培実践の研修、
栽培理論をマスターする農業基礎講座、
農業経営や流通を学ぶ各種研修があります。

研修は1年間です。
研修後にハウスを2年間借り受けることができ、
農機具の無償貸与もあります。

<応募資格>
● 瀬戸内町に住所があり、研修後も町で農業に従事できる18~60歳までの健康な人

奄美市の定住支援策

Masumiです。
奄美群島広域事務組合のMさんが群島12市町村の
定住支援策をまとめてくれました。

今日は、「奄美市」の施策をご紹介しますね。

【奄美市の定住支援策】2011/11/25現在

◆定住促進住宅整備事業◆
地域活性化と空き家の活用を目的に、平成20年度から始まりました。
奄美市内の空き家を市が借り受けて、住宅として整備し、
市に定住し地域活性化に貢献する意思のある方に貸与します。

◆企業立地促進事業◆
企業の育成および誘致を促進することで奄美市の産業の
振興と雇用の増大を図ることを目的に平成13年度から
開始されました。

指定企業者になると、下記が適用されます。
● 用地取得助成金 1,000万円まで
● 企業施設設置奨励金 1,000万円まで
● 地元雇用奨励金 2,000万円まで
● 緑化奨励金 300万円まで

情報サービス業の場合は、さらに下記が対象になります。
● 事業所賃貸料助成金 賃借料の1/4
● 通信回線使用料助成金 使用料の1/4で、1,500万円/年が上限
● 研修費助成金 一人につき5万円まで、3年間で4,500万円が上限

◆農業後継者育成事業◆
昭和60年度から、パッションフルーツ等の芝居実践研修などの
自立に向けた研修が実施されてます。

奄美応援イベント in 東京

Masumiです。
東京在住のTNDさんより「奄美を応援したい!」イベント開催の
お知らせメールが来ました。
東京在住の奄美ファンのみなさん、
お時間があったら是非参加して下さいね。

---------------TNDさんより---------------------------

【GREEN ISLAND FESTA 2010】
 ~ 奄美におくるスマイル! ~

グリーンアイランドフェスタ2010
2010.12.20.mon 開催決定!!

奄美に集中的に降った雨で、たくさんの人が被害にあった
ぼくたちは、大好きな奄美に「笑顔」を贈りたいんだ!

主催:グリーンアイランドフェスタ2010実行委員会
後援:奄美広域事務組合 など
________________________________________
前売り2,000円    当日2,500円
※下記からご予約、ご購入いただくと、前売り料金で入場できます。

●電話予約:090-4777-1036
●FAX予約;03-5532-7373

若いアーティスト達が水害にあった奄美の為に
「何か奄美の為に役に立ちたい!?」と一生懸命がんばっております。

詳しくはこちら↓

二日間閉ざされました!

 遅くなりましたが,大和村から移住ツアーと豪雨について報告します。

11月20日,移住体験ツアーの皆さんが,
大型の貸し切りバスでやってくるかと思ったら,
ラブワゴンのようなかわいい車できました。

 関係者4名で対応しましたが,千葉県から
Iターンの勝間田さとみさんの話題で,
室内研修のほとんどの時間を費やしました。

 できれば,もう少し大和村に滞在する時間が
欲しかったです。あっという間でした。
次回は,宿泊までお願いいたします。

室内研修室内研修

 それでは次に,聞き飽きたでしょうが,
豪雨災害について少し報告いたします。

はっきり言って,経験したことの無いすごい雨でした。
あっという間のできごとで,パニッくってしまいました。

陸路も海路も,電気も水道も丸二日間,寸断されました。
奄美市から帰れない人や大和村から帰れない人が
多く取り残されました。

 大和村の高校生も,20日に奄美市の高校へ行ったきり,
戻れなくなり親戚や友人,先生のお宅に宿泊を余儀なくされました。
22日から有村商事さんの好意もあり,高速船をチャーターし,
ピストン輸送で対応しました。

「アイランダー2010」報告

 奄美群島広域事務組合の森です。

 先日,このブログで予告した「アイランダー2010」について,
遅くなりました・・
(私は行ってませんので聞いた内容を)報告をさせていただきます。

 今回で第18回目の開催となるアイランダー2010は,
今年は例年の会場から変更になったため,少し狭い会場でしたが,
過去最高の参加団体数ということで,68のブースが展開し,
それぞれに個性的なPRをしていたようです。

 奄美群島ブースでも出演していただく唄者の方や
私達広域事務組合局長にブースで演奏してもらって誘客をはかり,
かなりの効果がありました。
その模様は,こちらです。↓
http://www.ritokei.com/trr/201012_islander/01.php

 その他,黒糖焼酎の試飲を行なって,
なかなか首都圏で口にすることができない様々な種類の焼酎が
あることに惹かれて,多くの種類を召し上がる方が多かったようです。

 また,前回・今回と奄美へのUIターン相談対応ということで
普段から奄美大島のUIターン者就職受入を行っている
「奄美産業活性化協議会」の二人(前山さん,佐々木さん)に
UIターン希望者への対応をしていただき,お客様から
「奄美移住」に関するアンケートを取りました。

コンテンツ配信