『奄美群島 市町村+Masumiだより』では、市町村とねりやかなやが発信する移住支援情報をご紹介しています。

ねりやかなやHPをリニューアルしました!

ねりやかなやHPをリニューアルしました。
http://www.neriyakanaya.jp/
読者の皆様にとって、読みやすく、必要な情報となるように
これからも努力していきます。

島ガールの空き家改修ブログ リニューアルオープン!

奄美に空き家を借りた島ガールが、改修に悪戦苦闘する日々を綴るブログ。
リニューアルオープン!
シロアリ被害も見逃せません!!!
島ガールRIEの南の島DIY日記島ガールRIEの南の島DIY日記
http://shimagirl.blogspot.jp/?m=1

「仕事」ページ、更新しました!

「仕事」ページ、更新しました。
http://www.neriyakanaya.jp/living/index.html

徳之島フリー滞在プログラム実施レポート

徳之島フリー滞在プログラム実施徳之島フリー滞在プログラム実施
兵庫県在住ご夫婦からのお申し込みがあり、
移住体験プログラム(徳之島フリー滞在プログラム)
「TK-2 移住担当者と話をしてみたい」
「TK-6 定住促進住宅見学」
2つのメニューを実施しました。

「徳之島 地域おこし協力隊がゆく!」ウェブサイトでは、
徳之島町にやってきた『地域おこし協力隊』が『よそ者』の視点で当日の様子を紹介しています。
ぜひご覧ください。
https://tokunoshima-crcs.com/2016/06/28/%E5%BE%B3%E4%B9%8B%E5%B3%B6%E3%8...

★一部引用★
『ねりやかなや』ってどういう意味かご存知ですか?
奄美地方の方言で「海の彼方の楽園」ですって。もうこれだけで何かワクワクしますね。
サイト運営者 山腰さんのメッセージを読むと、最近移住をした私としては、心に響くものがあり、もっと応援したくなりました!

女子旅、参加者募集中!

奄美大島の瀬戸内町と喜界島を巡る贅沢なです!
http://www.kikaijima-kankou.com/kikaku/setouchikikaigirlstrip2016.php

女子旅女子旅

「仕事」ページ、更新しました!

「仕事」ページ、更新しました。
http://www.neriyakanaya.jp/living/index.html

マンゴー通販、一時停止します。

好評を頂いている「ハナノフルーツガーデン奄美の減農薬完熟マンゴー」通販ですが、農家のシステム状況が思わしくないため7月上旬まで販売を一時停止します。

ご検討頂いている皆様にはご迷惑をお掛けしますが、しばらくの間、ご容赦ください。マンゴーは順調に育っていますので、販売には支障はございません。

不動産事情ページ、刷新!

不動産事情ページを刷新しました。

http://www.neriyakanaya.jp/living/housing.html

マンゴー通販、スタート!

今年も奄美大島産マンゴーの超お買い得通販、やります!
http://www.neriyakanaya.jp/mango.html

「仕事」ページ、更新しました!

「仕事」ページ、更新しました。
http://www.neriyakanaya.jp/living/index.html

女子旅参加者、募集中!

奄美大島の瀬戸内町と喜界島を巡る、欲張りな女子旅の参加者を大募集中です!

http://www.kikaijima-kankou.com/kikaku/setouchikikaigirlstrip2016.php

島ガールRIE・DIYでボロ家改修に挑む! 木工職人とアイアン職人現る

シロアリが食った梁シロアリが食った梁
を、どうするか、考え始めてはや2か月。
ようやく、強い見方が現れました!
龍郷町大勝に工房を持つ若手の木工職人とアイアン職人!
これ外したらあかんのちゃう?これ外したらあかんのちゃう?
Cチャンが・・・ H鋼だと・・・ 棟木から1本大黒柱たてるか・・・

限られた予算なんで贅沢はいいません。

デッサンと設計図が楽しみでござる。

まあ、地元のおっちゃんたちは、口を揃えて、
「梁を外して、新しい木の梁に付け替えればいいがね~、手伝うがね~。」
と言ってくれるけど、
今回は、ちょっと遊んでみようと思う。

「お仕事情報」ページを刷新!

「お仕事情報」ページを刷新しました。
http://www.neriyakanaya.jp/living/index.html

島ガールRIE・DIYでボロ家改修に挑む! 初の利用者

龍郷町嘉渡の海龍郷町嘉渡の海
梅雨の晴れ間が、今日も続く。
一体、梅雨はいつなんんだ?と思いつつ、龍郷集落から秋名集落へ。

龍郷町秋名・幾里集落に滞在してフィールドワーク中の知り合い大学生が、
お風呂に入りたい!ということで、改修中のお風呂を試しに使ってもらうことに。
滞在している場所では、ホースで水浴びしかできないのです。

ということで、初の利用者は、S大学の女子学生Uさん。
仕切りはシャワーカーテン仕切りはシャワーカーテン
初の利用者初の利用者

使った感想は「意外とフツーに使えました。」

モニターになってくれて、ありがとう。

島ガールRIE・DIYでボロ家改修に挑む! 駐在さんがやってきた

梅雨の晴れ間梅雨の晴れ間
そんな今日は、新たな出会いがありました。
出会ったのは、ふたつ隣の集落にある駐在所の若いおまわりさん。
巡回連絡カードを作ってまわっているようで、「住まわれるんですか?」と、不思議そうに質問される。

とりあえず、あまりここにはいないことを告げて、連絡先を伝える。

「家の周りに燃えやすいものは置かないでくださいね~。」と指摘した目の先には、
庭に山積みにしている、外した壁や天井板の残骸が見えたに違いない。

そろそろ、ゴミを片づけないとな~。

島ガールRIE・DIYでボロ家改修に挑む! 風呂をぴっかぴかにするのだ

今日は、お風呂のカビ取り除菌をします。
カビと錆のおふろカビと錆のおふろ
まずは、除菌剤(ドメスト)を壁や床、お風呂のふたに原液をどばどば~、とやります。
使うこと、1本半。

続いて、サランラップ。

ドメストをかけた壁や床に、サランラップでパックします。
蛇口周りにピター蛇口周りにピター
床にピター床にピター

明日、サランラップを剥がしにきます。

どうなってるかな~。

島ガールRIE・DIYでボロ家改修に挑む! 楽はできない

梅雨は草が鬼のように伸びるというので、草刈り対策をいろいろと考えていたわけですが、
ついついホームセンターで買ってしまったのがコレ。
カセットボンベ式草焼きバーナーカセットボンベ式草焼きバーナー

https://youtu.be/V4Z4VYoOEd4

結果、失敗。

まず、生の草はすぐには焼けません。

しばらく放置して乾燥していた草は燃えやすいです。
火が移ってしまったら、野焼きみたいになってしまう(汗)

しかも、根っこは焼けないので、すぐに青芽が出てきちゃう。

そんなに焼けないのに、煙だけはいっちょ前に出るから、通報されないかビビった。

ということで30分ほどの草焼きの成果は、
さぼらずに、手で抜いたほうが、早くてきれい。
ということが分かったことでした。

島ガールRIE・DIYでボロ家改修に挑む! ゲストハウスにできるかな?

なんだか改修が乗りに乗ってきて、人に泊まってもらっても大丈夫かも~、って思い始めたので、
ゲストハウス(簡易宿所)の許可をとるための最低限の改修条件を確認するため、まずは、県大島支庁の保健所に電話。
旅館業法だけでなく、天井高など県独自の決まりごともあるのです。

かくかくしかじかで・・・
担当者は丁寧に答えてくれます。
「天井高など細かい条件はあるけれど、奄美の古い家では条件を満たせないこともあるので…云々。条件を一覧にしたものがあるので、取りに来ていただければ、詳しく説明も可能。」とのこと、続けて、「でも、用途変更して建築確認申請を出しておかないといけないので、先に、大島支庁の建設課に確認していただくと良いですよ。」と。

早速、大島支庁の建設課に電話をしたら、忙しいのでしょうか、
担当者はぶっきらぼうに発した一言は。

「建築基準法を読んでください。」

( ̄Д ̄;) ガーン

まあ、そりゃそうですけど・・・。

素人にそれを言うか、普通。

ちょっと腹が立つ。

しばらく黙ってしまうと、続けて、超上から目線的な感じで、

「建築士や建設業者に見てもらってください。私は、旅館だけを担当しているわけではないですから。」

(  ̄っ ̄)ムゥ

地域おこし協力隊員Facebookスタート

徳之島町では平成28年5月に地域おこし協力隊員を採用し、隊員によるFacebookページでの情報発信をスタートしました。
福岡県から徳之島へやってきた隊員が、地域おこし協力隊としての様々な活動を通して、徳之島の魅力(人・くらし・自然・歴史・文化など)を発掘し、島内外に発信していきます。ぜひご覧ください。

徳之島町地域おこし協力隊徳之島町地域おこし協力隊
https://www.facebook.com/tokunoshima.crcs/

島ガールRIE・DIYでボロ家改修に挑む! 釘打ちにペンチ

なるほど。

ペンチを使えば、エッジの釘打ちもこんなに簡単!

https://youtu.be/4wRfZOQ0Wgg

コンテンツ配信