奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島

奄美大島北部ツアー2日目

11/26(月)~11/28(水)で開催された奄美大島の北部(奄美市名瀬、奄美市笠利、龍郷町)をぐるっと半周する奄美大島北部ツアーの2日目は、龍郷町からスタートでした。

龍郷町秋名集落で、龍郷町の地域おこし協力隊の村上さんから移住の経緯や集落行事について説明を受けました。

秋名公民館で話を聞く秋名公民館で話を聞く

秋名集落は、国の無形文化財である「ショチョガマ」、「平瀬マンカイ」と言う独特な「秋名アラセツ行事」があります。山と海から稲霊(いなだま)を招いて五穀豊じょうに感謝し,来年の豊作を祈願する祭りで、「ショチョガマ」は夜明けと共に片屋根を揺り倒して豊作を祈り、「平瀬マンカイ」は秋名湾西岸にある「神(カミ)ヒラセ」と「女童(メラベ)ヒラセ」と呼ぶ2つの岩で豊作を祈る行事です。
詳しくは↓
http://www.town.tatsugo.lg.jp/kankou_bunka/gyouzi/akinaarasetsu.html

秋名集落の説明を受けた後は、集落散策です。行事を行う場所を見たり、生活に欠かせない商店、郵便局、保育所を回りました。

奄美大島北部ツアー初日

奄美大島の北部(奄美市名瀬、奄美市笠利、龍郷町)をぐるっと半周する
奄美大島北部ツアーが、11/26(月)~11/28(水)で開催されました。

龍郷湾の夜明け龍郷湾の夜明け

東京からアラフォー女子、愛知からアラサー女子2名、大阪からアラフィフカップル、熊本からアラフィフ男子の6名の方が参加されました。

皆さんの関心ごとは
◆集落の行事など、集落との関わり合い方が知りたい
◆貸家情報が知りたい
◆自然を満喫しつつ、地域の人の暮らしなど普段の様子を体験したい
◆どこに住むのがいいのか、知らないところを回って情報を集めたい
◆ざっくりと島を体感したい
◆具体的に空き家を借りる方法が知りたい
◆集落の会費が知りたい  でした。

ツアー初日は、午後に集合しオリエンテーションからスタートしました。
奄美市の移住支援制度の説明を受けた後、定住促進住宅を見学したり、街中を散策。

定住促進住宅定住促進住宅

奄美大島に関するお問い合わせ

問合せは、ご記入のメールアドレスに「奄美群島広域事務組合」より回答致します。
※土・日・祝日、ゴールデンウィーク、年末年始、夏期休暇は回答が遅れますので、ご了承ください。
また、出張等ですぐに対応できない場合もあります。
お急ぎの場合は、奄美群島広域事務組合(TEL: 0997-52-6032)までお電話ください。

下記にご入力ください。*は必須入力項目となります。
(左欄に表示されるログインは不要です。このまま下記に記載ください。)

お問合せ・ご感想は、他者への誹謗中傷等が無いようにお願いします。
奄美群島広域事務組合にて内容を確認した上、移住情報共有目的で当サイトに掲載させて頂きます。

◆お問い合わせへの回答に関するご注意◆
PCメール等の着信拒否設定にご注意ください。
お問い合わせの回答はご入力されたメールアドレスに回答致しますが、

奄美大島南部ツアー2日目

奄美大島の南部(奄美市名瀬、奄美市住用、宇検村、大和村)をぐるっと半周する
奄美大島南部ツアーが、2018/11/21(木)~11/23(土)で開催されました。
熊本から参加の50代男子Hiroyukiさんと、大阪から参加の50代男子Satoさんが、今回のツアー参加者です。

2日目は奄美大島の真ん中奄美市住用から西にある宇検村(うけんそん)への移動からスタートです。島の人でもなかなか訪れない、もっとも西にある屋鈍(やどん)集落や阿室(あむろ)集落でまったりとした時間を過ごしました。阿室小中学校は親子山村留学を実施し、大勢の移住者を受け入れてきています。集落の様子や暮らしぶり、生活スタイルなどをじっくり住民の方から伺いました。

やどんカフェでの意見交換会やどんカフェでの意見交換会

阿室集落のいこいの家阿室集落のいこいの家

山村留学についてはこちら↓
http://e-amuro.jpn.org/index.html

奄美大島南部ツアーは、無事終了しました!(ツアーレポート初日)

奄美大島の南部(奄美市名瀬、奄美市住用、宇検村、大和村)をぐるっと半周する
奄美大島南部ツアーは無事終了しました。

今回は2組2名の方が参加されました。
熊本から参加の50代男子Hiroyukiさんと、大阪から参加の50代男子Satoさんです。
Hiroyukiさんは、今年の夏に奥様とお友達と一緒に奄美大島の隣の島、加計呂麻(かけろま)島に1週間滞在されたそうです。もっと奄美大島のことを知りたくなって、いろいろ見て歩きたいと考えられたそうです。
Satoさんは、ご両親が奄美群島のご出身。定年を間近に控え、移住を考えてみようということで参加されました。

ツアー初日は、奄美大島の中心市街地奄美市名瀬からスタートし、行政の移住支援制度などのオリエンテーション後、定住促進住宅や一般住宅を見学しながらマングローブの森がある奄美市住用に移動。先輩移住者を囲みながらの交流会で終了しました。

定住促進住宅見学定住促進住宅見学

住用での交流会住用での交流会

ツアーの詳細はこちら↓

東京で奄美の企業担当者に会えます!

東京で、島の企業と移住希望者とがリアルに繋がれるイベント
「島でジョブセンバ!in東京」が開催されます。

10社の奄美の企業担当者が自社PRをし、
奄美市の移住担当者も同行、
最後は、企業担当者と黒糖焼酎で乾杯!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
開催日時:2018/12/2(日) 15:00~18:00
開催場所:いいオフィス上野(台東区東上野2-18-7 共同ビル3階)
参加費:2,000円(飲食代込)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

詳しくはこちら↓
http://jobsenba.com/
島でジョブセンバin東京島でジョブセンバin東京

冬の移住体験イベント

住まいに特化した移住体験プログラムin奄美大島
第2弾は、満員御礼で募集を締め切りました。
第3弾、募集中です!
先輩移住者訪問先輩移住者訪問
====================
日時:2019年2月23日(土)13時~21時
参加費:ひとり10,000円(夕食付)
主 催:NPO法人ねりやかなやレジデンス
詳 細:http://npo-nr.org/blog/1923
====================

奄美大島の移住体験イベント

\募集中!/
11月10日(土)開催
移住体験イベントin奄美大島
http://npo-nr.org/blog/1923

山裾の家山裾の家

住まいをテーマに奄美大島北部をご案内します!
貸してもらえる空き家はあるの?
台風が来たらどうするの?
みなさまの疑問にお答えします!

=====※※※※※※※※※※=====
日時:2018年11月10日(土)
参加費:10,000円(夕食付)
主催:NPOねりやかなやレジデンス
=====※※※※※※※※※※=====

住まい特化プログラムin奄美大島

奄美大島で、住まいに特化した移住体験イベント、第2弾募集開始です。
日 程:2018年11月10日(土)、2019年2月23日(土) ※翌日オプション有
参加費:各回10,000円(ひとり)
主 催:NPO法人ねりやかなやレジデンス

先輩移住者訪問先輩移住者訪問
http://npo-nr.org/blog/1923

奄美大島の移住体験ツアー

奄美大島の移住体験ツアー、募集開始です。
島の南を回る南部ツアーと北を回る北部ツアーの2本立てにしました。

◆南部ツアー
2018/11/21(木)~11/23(土)の2泊3日
27,000円(ひとり)

◆北部ツアー
2018/11/26(月)~11/28(水)の2泊3日
25,000円(ひとり)

http://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2018_oshima/index.html

締め切り間近!~移住体験イベントin奄美大島

\締め切りまで1週間!/
http://npo-nr.org/blog/1832
9月21日と22日の2日間にわたり、奄美大島で住まいをテーマにした移住体験イベントを開催します!
人口の半数が暮らす名瀬市街地から、人口100人にも満たない集落までご案内します。
大島北部は平坦でサトウキビ畑が広がります大島北部は平坦でサトウキビ畑が広がります
大島南部は深い森に囲まれます大島南部は深い森に囲まれます
見学予定のDIYハウス見学予定のDIYハウス

========================
日程:2018年9月21日(金)、22日(土)
参加費:15,000円/人
※2泊付きのツアーは27,000円/人
定員:4組8名
締め切り:2018年9月7日
※締め切りを過ぎる方はご相談ください。
主催:NPOねりやかなやレジデンス
========================

2018年度移住体験ツアーIN奄美大島 申込フォーム

奄美大島で実施する移住体験ツアー専用の申込フォームとなります。
下記項目に必要事項を記載の上、「送信」ボタンをクリックしてください。
追って、あまみ大島観光物産連盟よりメールまたは電話にて連絡致します。
また、申込内容はツアー実施関係者に配信されますこと、あらかじめご了承ください。

※土・日・祝日は回答が遅れますので、ご了承ください。
また、出張等ですぐに対応できない場合もあります。
お急ぎの場合は、あまみ大島観光物産連盟(TEL: 0997-57-6233)までお電話ください。

鹿児島県知事第 3-239号(全国旅行業協会会員)
一般社団法人奄美群島観光物産協会 あまみ大島観光物産連盟営業所
〒894-0027奄美市名瀬末広町14-10
TEL:0997-57-6233
MAIL:info@amami-tourism.org
旅行業務取扱管理者:恒吉美智子


2018年度移住体験ツアーIN奄美大島 お問い合わせフォーム

奄美大島で実施する移住体験ツアー専用の問い合わせフォームとなります。
下記項目に必要事項を記載の上、「送信」ボタンをクリックしてください。
追って、あまみ大島観光物産連盟よりメールまたは電話にて連絡致します。
また、頂いたお問い合わせ内容はツアー実施関係者に配信されますこと、あらかじめご了承ください。

※土・日・祝日は回答が遅れますので、ご了承ください。
また、出張等ですぐに対応できない場合もあります。
お急ぎの場合は、あまみ大島観光物産連盟(TEL:0997-57-6233)までお電話ください。

鹿児島県知事第 3-239号(全国旅行業協会会員)
一般社団法人奄美群島観光物産協会 あまみ大島観光物産連盟営業所
〒894-0027奄美市名瀬末広町14-10
TEL:0997-57-6233
MAIL:info@amami-tourism.org
旅行業務取扱管理者:恒吉美智子


バニラエアがスーパーバーゲン開催!

バニラエアのスーパーバーゲンは明日!
成田~奄美大島が1,980円~!
関空~奄美大島が980円~!
https://www.vanilla-air.com/jp/special-offers/20180824_cpn18026?utm_sour...

【募集開始!】移住体験イベントin奄美大島

NPO法人ねりやかなやレジデンス主催で、移住体験イベントが開催されます。
空き家見学やDIYモデルハウス見学もあります!
見学予定のDIYハウス見学予定のDIYハウス
日にち:2018年9月21日(金)、22日(土)
参加費:ひとり15,000円
詳細はこちら
http://npo-nr.org/blog/1832

~奄美の暮らしぶりを体感する旅~アラセツ満喫ツアー募集開始!

奄美大島は、龍郷町秋名・幾里集落と龍郷町役場の共同企画の民泊ツアーが募集開始しました!
このツアーは、民泊、そして秋名・幾里に450年も前の琉球王府時代から伝承される国指定重要無形民俗文化財「秋名のアラセツ行事」(http://amamikke.com/2034/)に住民と一緒になって参加するなど、集落の人々との交流を通して、奄美の暮らしぶりや文化を体験出来る内容となっています。
奄美では少なくなった稲田が残り、「奄美群島国立公園」の指定地域でもある秋名・幾里集落の自然と文化が調和した暮らしぶりを「アラセツ満喫ツアー」に参加し、是非、ご堪能ください!

開催日:2018年9月10日(月)~12日(水)
場 所:龍郷町秋名・幾里集落
定 員:10名
代 金:30,000円/名(大人)、15,000円/名(小~中学生)
問合せ:(一社)あまみ大島観光物産連盟
TEL:0997-57-6233
予 約:Webサイト「のんびり奄美」(http://u0u1.net/KLPG)
詳 細:ツアーチラシ(https://www.amami-tourism.org/wp-content/uploads/2018/04/21d2e75aef1c860...)

完売御礼

奄美大島の甘いパッションフルーツ通販は完売となりました!
お買い上げいただいた皆様に感謝申し上げます。
ありがっさまりょーた!(=ありがとうの奄美語です)
http://www.neriyakanaya.jp/passion.html

パッションフルーツ通販は、残すところ【良品】のみです!

奄美大島の甘いパッションフルーツ通販の【優品】は
【秀品】に引き続き完売となりました。
良品をお求めになりたい方は、注文をお急ぎください。
http://www.neriyakanaya.jp/passion.html

パッションフルーツ通販、締切間近!

奄美大島の甘いパッションフルーツ通販の【秀品】は完売となりました。
優品、良品をお求めになりたい方は、注文をお急ぎください。
http://www.neriyakanaya.jp/passion.html

移住体験ツアーin奄美大島 開催決定!

奄美大島の移住体験ツアー、開催決定!
2018/9/21(金)~9/22(土) 1泊2日
詳しくは
http://npo-nr.org/blog/1627

コンテンツ配信