与論島

与論島の移住体験ツアー、締切間近です!

Masumiです。
南の楽園、与論島の移住体験ツアー、いよいよ来週10/16火曜日が締切となります。
与論島のツアーは、アイランドコンパと介護施設見学の2本立てです。
アイランドコンパを楽しむもよし、将来に備えて介護施設を見学するもよし、今すぐチェックしてみてくださいね!
http://www.neriyakanaya.jp/moving2012.html

第42回ヨロンサンゴ祭無事に終了しました(ご報告)

8月11・12日日の2日間にわたり第42回ヨロンサンゴ祭が開催されました。
絶好のお天気の下、心に残る最高のお祭となりました♪

毎年、島民や観光客が楽しみにしているサンゴ祭。
たくさんの方々のご協力のもとで成功を収めているわけですが・・・
中でも伝統を引き継ぎ団結して祭を運営してくれた与論町連合青年団には感謝の気持ちでいっぱいです。

 ご協力いただいた全ての皆様、みっしーくとーとぅがなし!!!!!(ありがとうございました)

サンゴ祭の様子については下記をご覧ください。
http://www.yoron.jp/imgkiji/pub/detail.aspx?c_id=51&id=220&pg=1

与論島に移住体験企画の下見に行ってきました(その2)

Masumiです。
前回の与論島介護施設見学ツアーのご報告からサボってしまいました。

今日は、アイランドコンパ長期滞在支援プログラムをご紹介しましょう。

アイランドコンパも、介護施設見学ツアーと同じ日程で、
11/12(月)~14(水)の2泊3日です。

今回の与論島案内人は与論島コーディネータのMOKさんですが、
アイランドコンパはビーチボーイズたちがアテンドですよ。

で、観光コースをほんの少しご紹介。

与論島にもありました!サトウキビ畑の中の1本道。
ジャンプロードジャンプロード

与論島観光スポットNo1の百合が浜が眺められる丘。

第42回ヨロンサンゴ祭

今年も8月11日・12日の2日間にわたり『ヨロンサンゴ祭』を開催しまぁぁぁす!!!

このお祭りは、島の連合青年団が企画から運営まで全てを担当し、情熱あふれる熱いお祭りです。
花火大会もありますよ~
どきどき・わくわく~♪

今年の夏は是非ヨロンサンゴ祭へお越しくださいませ。
※プログラムについては下記をご覧ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■第42回ヨロンサンゴ祭■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
             ☆1日目☆  8月11日(土)  会場:茶花海岸
             17:45~ パレード
             18:30~ 盆踊り
             18:50~ 町舞踊団
             19:10~ 舞弦鼓
             19:35~ 抽選会
             19:45~ 寿里
             20:10~ 抽選会
             20:20~ ゆんぬエイサー
             21:00~ キャッチ&リリース

             ☆2日目☆ 8月12日(日)
             ~朝の部~  会場:琴平神社
              9:00~ 相撲大会

与論島に移住体験企画の下見に行ってきました!(その1:介護施設見学ツアー)

Masumiです。

先週末は与論島に行ってきました。
2012年11月に実施する奄美群島5島の移住体験ツアーですが、
与論島は11/12(月)~14(水)の2泊3日で、とても個性的な内容です。

何と、2本立てで、【介護施設見学ツアー】と【アイランドコンパ】なんです。
内地では大変負担の大きな介護施設ですが、与論島はリーズナブルな価格で
元気になるリハビリ付き施設があるんだとか。
また、ヨロンボーイズと楽しく過ごすアイランドコンパも同時開催です。
それぞれのツアーの詳細はこちら

今回の下見は、その2つのツアーの主なイベントと、2013年1月15日~2月28日の間を
対象にした長期滞在支援プログラムの内容確認が目的です。
与論島の長期滞在支援プログラムは、こちら

まずは、【介護施設見学ツアー】のメイン、風花苑に与論島コーディネータのMOKさんに
連れて行って頂きました。

与論島の長期滞在プログラムの助成条件が決まりました!

◆助成対象
与論島内の指定宿泊先に連続5泊以上滞在する方を対象とします。
人数は問いません。

◆助成金額
大人1名当たり2万円で、1組4万円までの滞在支援を行います。
3名以上の参加であっても、助成金は4万円となります。
◆対象組数
申込先着順で、2組限定です。
ただし、職業体験・交流体験プログラムは、助成申込をされない方でも参加できます。
◆実施期間
2013年1月15日~2月28日

与論島の移住体験ツアーその2

Masumiです。

与論島の移住体験ツアーは2種類あり、その1は既にご紹介しました。
今日はその2です。

ずばり

与論島 移住下見とアイランドコンパ
ヨロンの男子と遊びながら観光ときどき婚活しませんか?
移住相談も出来ます

◆日程
11/12(月)~14(水)の2泊3日

◆主な行程

1日目:
オリエンテーション→与論島男子と合流して島内観光→夜は与論島男子と交流会

2日目:
大島紬織り体験または陶芸教室→与論島男子とバディを組みシーカヤック・シュノーケリングなど→夜はアイランドコンパ

3日目:
出発まで自由行動

◆参加費用
15,000円(大人※)

※ツアーの趣旨から、参加は20歳以上に限らせて頂きます。

※ツアー参加時のアンケートにお答えいただくことで、大人1名5,000円の謝礼をお支払致します。
※島内視察の移動交通費、食事代が含まれますが、与論島までの往復旅費、宿泊代、オプション代は含みません。

与論島の移住支援ツアーの企画、まとまりました!

Masumiです。
与論島の移住支援ツアーの企画、まとまりました!
なんと、与論島は2本のツアーがあります!

その1
与論島 介護施設見学ツアー
暖かヨロン島でのんびりセカンドライフしませんか?

そして、

その2
与論島 移住下見とアイランドコンパ
ヨロンの男子と遊びながら観光ときどき婚活しませんか?

楽しそうですね!

今日は、まずは与論島 介護施設見学ツアーをご紹介しますね。
===与論島 介護施設見学ツアー===
●日程:
11/12(月)~14(水)の2泊3日

●主な行程
1日目:
ゆんぬ体験館にてオリエンテーション、介護施設見学、施設職員/施設入所家族等との交流会

2日目:
病院、住まいなどの島内施設視察、午後は自由行動(希望者は介護施設で個別相談)、地元関係者との交流会

3日目:
出発まで自由行動

●参加費用:15,000円(大人)

与論島(よろんじま)ってどんな島?

◇与論島(よろんじま)、ヨロン島(よろんとう)どっちが正しいの?
正式には「与論島(よろんじま)」ですが、昭和40年代の観光PR戦略として、南国の島、海外の島をイメージして「ヨロン島(よろんとう)」という表現や活字を使っていました。
今では「よろんとう」の方が島外では多く使われているかも知れませんね。
与論島与論島

◇地理
 与論島は鹿児島県の最南端に位置しており、島の南方23km先には沖縄本島が間近に望めます。
北方32km先には沖永良部島、鹿児島までは560km以上あります。
周囲をエメラルドグリーンの海原と珊瑚礁に囲まれ、周囲23km、面積20.49k㎡、最高標高97mの平坦で小さな島です。

◇気候
年平均気温が22.7℃と温かい島ですが、冬の季節(1月)は15℃前後、寒い時で10℃くらいまでは下がることもあります。
また、冬は偏西風が強く、体感気温はもっと低く感じることもあります。

◇交通(島へのアクセス)、料金等

エコツアーカフェTOKYO

エコツアーカフェTOKYOさんより、お知らせです。

こんにちは。
NPO法人日本エコツーリズムセンターです。
3月15日(木)に東京都荒川区でエコツアーカフェTOKYOというイベントを
企画していています。

今回のゲスト、竹盛窪(たけ・もりくぼ)さんは、奄美群島のひとつ“与論島”
有機農業を営みながら、島を元気にしたいと与論うんぱる地域協議会を
立ち上げ活動している、地元のキーマン。
今年度は、「田舎で働き隊!」の研修生として石田奈津子さんを受入れ、
与論の活性化のために一緒に活動しています。

竹さんの地元目線と、都市から移住した石田さんの真新しい視点をクロスさせながら、
みんなでお茶を飲むような気楽な雰囲気で、与論の奥深い魅力を語り合いたいと思っております。

詳しくは、
http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_tk120315

【日時】3月15日(木)19:00-20:30
【場所】日本エコツーリズムセンター事務局/東京都荒川区西日暮里5-38-5
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】HPから。

与論島のコーディネーター紹介

はじめまして。
与論島の移住コーディネーター二人目、仲田です。

生まれも育ちも東京。
あるとき偶然手にしたパンフレットに導かれてやってきた与論島に、いろいろありまして移住。
あっという間に10年ほどの年月が経ちました。

現在は、ふたりの子供とダンナさん、そしてパーパー(与論の言葉でおばあちゃん)の5人暮らし。
与論町役場でお仕事をしながら、癒やしの島とはいえども、忙しい毎日を送っています。

今回、移住に関するコーディネーターを引き受けさせていただきました。
微力ではありますが、移住してきた旅人(たびんちゅ)目線、島での子育てについてなど、
お力になれれば幸いです。

それでは、どうぞよろしくお願いします。

与論島のコーディネーター紹介

 こんにちは。与論島の柳田孝志です。

1966年与論生まれ、45歳です。
現在は総合型地域スポーツクラブ「ヨロン島スポーツクラブ」のクラブマネジャーをしています。

地元の高校を卒業後、進学・就職と東京で4年間を過ごし22歳で与論島に帰郷。
地元のリゾートホテルに就職し、与論島で7年、転勤により八丈島に3年、大阪に4年勤務の後、
大好きな与論島に再帰郷して10年が経ちました。

以前、観光協会の事務局長やUIターン活性化事業の推進員をしていた経験を生かし、
少しでも移住をお考えの皆さんのお手伝いができればと思っています。

与論島は、鹿児島から南へ563km、鹿児島県の最南端に位置し、南方23km沖に沖縄本島を望み、
エメラルドグリーンの美しい海と珊瑚礁に囲まれた周囲23kmの小さな島です。

与論島全景与論島全景

琉球と大和双方の影響を受けつつ、独自の個性を持つ与論文化。
島人の暮らしは決して華やかとは言えませんが、人と人が支えあい、生き生きとした
人間らしい暮らしができるのもこの島の自慢です。

年平均気温も22.7℃と温かく、人情味あふれる島人とのふれあいが

与論島の情報サイト紹介

Masumiです。

与論町の方から与論島の情報サイトについてご紹介頂きました。

■与論町役場ホームページ
http://www.yoron.jp/

■総合サイト:島暮らしの情報満載です。
http://www.yorontou.info/
http://www.yorontou.net/
http://www.yoron.tv/

特に町が発行しているお知らせカレンダーには、求人情報が掲載さ​れるので要チェックです。
与論島では、特に仕事と住居が不足状態​にありますので、この情報は本当に貴重です。

■ヨロン島スポーツクラブでは、平成24年度の職員を島内外から​募集していますので、
ぜひご応募ください。詳しくは、こちらをご​覧ください。
http://www.yorontou.info/hp/a0020/Oshirase/Pub/Shosai.aspx?AUNo=355&Pg=1...

[アイランドコンパ開催中!] (基本的に・・・年中開催中!)

2010年11月から始まった「アイランドコンパ in ヨロン島」
今月11月11日で4回目の開催
今回は何組のカップルが出来るか楽しみです^O^/

参加資格
「男性はヨロン島在住20歳以上の独身男性」
「女性は島内又は島外20歳以上の独身女性」

「アイランドコンパ」のサブタイトルは「観光・遊び・おまけで婚活」
ですので、ほとんどがマリンスポーツや観光です

島外女性の皆さま!観光気分でお気軽に参加して下さい。

そしてもしも素敵な男性に出会えたら・・・おめでとうございます。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.yorontou.info/hp/a0228/MyHp/Pub/

与論島の秋の行事★町民体育大会

与論島の秋の行事をご紹介します。
10月に入ると、与論島も運動会シーズンです。

小学校から始まり、こども園の運動会、
そして、町民体育大会も開催されます。

今年の町民体育大会は10月9日に開催されます。
場所は、総合グラウンドです。

朝早くから、子どもから大人、
そして、じいちゃん、ばあちゃんも集まって、
大賑わいです。

去年の町民体育大会は、こんな感じでした。

町民体育大会町民体育大会
入場行進入場行進
職域リレー職域リレー

校区、集落対抗ですので、
応援にも力が入ります。

みなさま、応援よろしくおねがいします!!

嶋中安穏、五穀豊穣を祈願して「与論十五夜踊」

十五夜踊は、島民慰安のためと同時に、嶋中安穏、五穀豊穣(雨乞い)の祈願と
感謝の意味を込め、毎年旧暦3月・8月・10月の各15日に地主神社へ奉納される踊りです。

本土風の一番組と、琉球風の二番組の2組の踊りで構成され、それぞれが交互に踊ります。

平成5年には、国の重要無形民俗文化財の指定を受けました。

与論十五夜踊り与論十五夜踊り

今年、この十五夜踊は創立450周年という記念すべき年を迎え、
旧暦8月15日の豊年祭に合わせ、様々な催しが開催されます。

■十五夜シンポジウム
9月11日(日) 15:30~17:00 砂美地来館
■450周年記念祝賀会
9月11日(日) 17:30~20:30 砂美地来館
■450周年記念式典
9月12日(月) 15:30~16:00 琴平神社境内
■十五夜踊鑑賞
9月12日(月) 16:00~20:30 琴平神社境内

お問い合わせ先
与論十五夜踊450周年記念行事実行委員会
与論町教育委員会事務局内
TEL:0997-97-2441

第41回ヨロンサンゴ祭

第41回 ヨロンサンゴ祭が、8月13日(土)、14日(日)の2日間に渡り開催されます。

サンゴ祭は、13日のパレードから始まり、盆踊りや各種団体・個人によるさまざまなプログラムが目白押しです!

<プログラム>
8月13日(土) 会場:コースタルリゾートイベント広場
 パレード   17:15スタート
 盆踊り
 協賛紹介&抽選会
 清水青年団
 早食い大会(テナント紹介)
 町舞踊団
 Kengo
 協賛紹介&抽選会
 フラ同好会&ケイキフラ
 T-da family
 ゆんぬエイサー

8月14日(日)
 ★午前の部  会場:琴平神社境内
 相撲大会 9時~

 ★昼の部  会場:コースタルリゾート
 ハーリー大会 13時~
 たからさがし
 ビーチフラッグ
 PK

 ★夜の部
 昼の部表彰・ミスヨロン表彰 18時~
 協賛紹介&抽選会
 舞弦弧(エイサー)
 村里佳子
 サンゴレンジャー
 協賛紹介&抽選会
 かりゆしバンド
 花火大会
 サンゴ祭エンディング

※悪天候の場合前日もしくは、当日、町内放送にて変更事項をお知らせします。
※当日は、若干プログラムが変更になる場合があります。

お問い合わせ先
ヨロンサンゴ祭実行委員会 光  0997-97-3111

ヨロンサンゴ祭 ハーリー大会: ヨロンサンゴ祭 ハーリー大会ヨロンサンゴ祭 ハーリー大会: ヨロンサンゴ祭 ハーリー大会

ヨロンサンゴ祭: 盆踊りヨロンサンゴ祭: 盆踊り

ヨロンサンゴ祭: 花火大会ヨロンサンゴ祭: 花火大会

パレードパレード

与論町から空き家情報について

与論町役場から、町内の公営・民間の空き家状況についてご案内します。

現在、公営住宅につきましては、空きがない状況です。

また民間の空き家情報につきましては、
町内に2件の不動産会社がありますので、
そちらにお問い合わせいただくのが、よろしいかと思います。

以下に、お問い合わせ先をご案内します。

◎公営住宅に関するお問い合わせ先
与論町役場 建設課 TEL:0997-97-3111

◎町内の不動産会社
・有限会社 吉田不動産システム
 TEL:0997-97-5122
・谷山不動産
 TEL:0997-97-3501

一時避難住宅のご案内について(与論町)

東日本大震災にて被害にあわれた皆様に、
心よりお見舞い申し上げますとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔み申し上げます。

与論町では東日本大震災における被災者の皆様に、
教員住宅を一時避難住宅としてご案内することと致しました。

詳細につきましては、与論町役場までお問い合わせください。

被災地の方々が一日でも早く平穏な生活が送れるよう、心よりお祈りいたします。

--------------------------
与論町役場 総務企画課
TEL:0997-97-3111
--------------------------

【期間限定!!】ヨロンの生活を体験しよう「よろんシマ博覧会」参加者募集!!

ヨロンの生活を体験しよう「よろんシマ博覧会」参加者募集!!

「体験するヨロン島」
・島の歴史や文化体験メニューをいろいろと準備しています。

・今回、ヨロン島の「絶景ビーチ巡り」やヨロンといえば
やっぱり・・・「与論献奉」黒糖焼酎の試飲体験など
ユニークなメニューなども用意しております。
「大島紬織り」体験や与論城跡周辺の史跡散策など
ヨロンならではの16の体験プログラムをご用意しています。

・2011年2月5日(土)~2月20日(日)の期間限定。

よろんシマ博覧会01よろんシマ博覧会01

コンテンツ配信