※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
平成24年度奄美群島UIOターン支援体制構築事業による長期滞在支援プログラム、
ならびに移住体験ツアーは終了致しました。
平成25年度の企画につきましては検討中です。
詳細が決まり次第、内容を掲載致しますので、今しばらくお待ちください。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

このプログラムは、奄美群島への定住促進活動を目的とした奄美群島UIOターン支援協議会が「平成24年度奄美群島UIOターン支援体制構築事業」の一環として実施するものです。

※UIOターンとは、奄美へUターン、奄美へIターン、奄美と他の地域を行き来するO(オー)ターンのこと。

奄美群島UIOターン支援協議会(奄美群島広域事務組合内)

奄美市名瀬永田町18-6  担当:丸山
TEL: 0997-52-6032
FAX: 0997-52-9618
mixiチェック

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
平成24年度奄美群島長期滞在支援プログラムは終了致しました。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

奄美群島への移住をお考えのみなさまに、移住・交流体験ツアーをご用意しました。
奄美で子育てをしたい方、農業をしたい方、結婚をしたい方、のんびり老後を過ごしたい方など、様々な世代・ニーズにお応えしたツアーを企画いたしました。
ツアー参加時のアンケートにお答えいただくことで、謝礼のお支払いもあります。 みなさまのご参加をお待ちしております。

※移住体験ツアーならびに長期滞在支援プログラムの助成は、【お一人様1回限り】とさせていただきます。ただし、島によっては長期滞在支援プログラムは助成を受けない方も参加できます。

奄美群島UIOターン支援協議会(奄美群島広域事務組合内)

奄美市名瀬永田町18-6  担当:丸山
TEL: 0997-52-6032
FAX: 0997-52-9618
締切となりました! 締切となりました! 締切となりました! 締切となりました! 締切となりました! 締切となりました!
奄美大島 奄美大島移住体験ツアー


※現在、奄美大島は合併により5つの市町村がありますが、合併前は7市町村でした。

日程 11/16(金)〜19(日)の3泊4日
主な行程 1日目:
北部の龍郷町(たつごうちょう)芦徳(あしとく)集落で散策、地元公民館での交流会
2日目:
奄美大島北部地域の暮らし視察→大和村(やまとそん)で昼食、移住者宅訪問、野生生物保護センター訪問、空き家見学→宇検村(うけんそん)で地元焼酎工場見学→夕食→集落伝統行事のお祭り”モチムレ”に参加(オプション)
3日目:
南部の瀬戸内町の集落散策、先輩移住者宅訪問→南部最大の街、古仁屋(こにや)で昼食、散策→奄美市住用(すみよう)のマングローブ見学→奄美大島最大の街、奄美市名瀬(なぜ)へ→先輩移住者と交流夕食会
4日目:
個別行動の打ち合わせ→個別行動


詳しい行程、ツアーの見どころはこちら
ツアー中に出会えるかもしれない"下見支援隊"はこちら

参加費用 32,500円(大人)
現地着発。宿泊・移動・食事は含まれますが、奄美大島までの往復旅費は含みません
※ツアー参加時のアンケートにお答えいただくことで、大人1名につき1万円の謝礼をお支払致します。
※子供料金については、お子様の年齢によって金額が異なるため、下記旅行代理店に直接お問合せください。
定員 10名(最少催行人員1名)
募集締切 10/17(水)

取扱旅行代理店 奄美ツーリストサービス(里見海運産業株式会社)

鹿児島県奄美市名瀬小浜町17-5
担当:藤崎
TEL: 0997-53-3112
FAX: 0997-54-1008
E-Mail:fujisaki@satomi-kaiun.co.jp

▲ページの最初に戻る

喜界島 集落行事体験ツアー

日程 11/1(木)〜11/3(土)の2泊3日
主な行程 1日目:
到着→島内観光→小野津集落散策(シマ歩き)→広場でバーベキュー
2日目:
ラジオ体操・海岸清掃(自由参加)→先輩移住者宅訪問→農業体験→赤連集落豊年祭
3日目:
湾集落散策


詳しい行程、ツアーの見どころはこちら
ツアー中に出会えるかもしれない"下見支援隊"はこちら

参加費用 10,000円(大人)
現地着発。島内での移動・食事は含まれますが、喜界島までの往復旅費・宿泊費は含みません
※ツアー参加時のアンケートにお答えいただくことで、大人1名につき1万円の謝礼をお支払致します。
※子供料金については、お子様の年齢によって金額が異なるため、下記旅行代理店に直接お問合せください。
定員 10名(最少催行人員1名)
募集締切 10月13日

取扱旅行代理店 喜界ジョイフル旅行センター

〒891-6201 大島郡喜界町赤連2967
責任者 生島(いくしま)
TEL 0997-65-3422 / FAX 0997-65-3248
E-Mail:kj-ryokou-ikushima@voice.ne.jp

▲ページの最初に戻る

徳之島 子育て世代の移住体験ツアー in 徳之島

日程 11/14(水)〜11/16(金)の2泊3日
主な行程 1日目:
到着→与名間ビーチ→ムシロ瀬→金見集落散策→亀津散策→闘牛の練習風景→夕食→地元の民謡研究会と交流会(自由参加)
2日目:
NPO法人親子ネットワークがじゅまるの家(自由参加)→徳之島町役場→亀津地区の住宅見学→ハローワーク→伊仙町役場→昼食、周辺散策→民泊での生活体験、Iターン・地元民と一緒にダリヤミ(酒宴)体験
3日目:
郷土料理?かしゃ握り?作り体験→磯遊び(自由参加)→天城町役場→天城町の住宅見学→空港


詳しい行程はこちら
ツアーの見どころはこちら
ツアー中に出会えるかもしれない"下見支援隊"はこちら

参加費用 20,500円(大人、子供とも)
現地着発。宿泊・移動・食事は含まれますが、徳之島までの往復旅費は含みません
※ツアー参加時のアンケートにお答えいただくことで、1名1万円の謝礼をお支払致します。
※子供料金については、お子様の年齢によって金額が異なるため、下記担当まで直接お問合せください。
定員 10名(最少催行人員3名)
募集締切 10/18(木)

株式会社サミット福岡

(本社) 〒812-0892 福岡県福岡市博多区東那珂2-10-25-1008
http://www.summit-fuk.com/

担当: 富山 和美(とみやま かずみ) 徳之島在住

※今回の企画は徳之島担当が責任を持って担当致します。
tommy@summit-fuk.com
TEL 0997-85-4749 FAX 0997-85-4749

▲ページの最初に戻る

沖永良部島 農業体験ツアー

日程 11/23(金)〜25(日)の2泊3日
主な行程 1日目:
和泊町農業祭で待ち合わせ→夜は地元民との交流会を兼ねて、滞在中の農業体験メニューを協議。宿泊はフローラルホテル・ホテル東・シーワールドのいずれか
2日目: がっつり1日農業体験(ジャガイモ植え付けコース/切り花植え付け・収穫コース)。夕方に買い出しを兼ねて商店街散策、夕飯を農家で。ホテル泊。
3日目: 出発時間ま自由行動。ご希望によって、観光案?内します。
※農業体験では、汚れてもよい靴・タオル・帽子を?ご持参ください。

沖永良部島移住体験ツアー2012はこちら
※詳しい行程やツアー中に出会えるかもしれない
"下見支援隊"も見ることができます。

参加費用 11,000円
※ 料金には、島内での移動・2泊目の昼食と全夕食が含まれます。
※ツアー参加時のアンケートにお答えいただくことで、参加者1名につき1万円の謝礼をお支払致します。
※子供料金については、お子様の年齢によって金額が異なるため、下記旅行代理店に直接お問合せください。
※参加希望の方には個別でパック料金にて費用を見積もりますので、下記旅行代理店までお問い合わせください。

<参考>沖永良部島までのパック料金
※ 大人料金(12歳以上)・小児料金(11歳以下)
※2012年6月現在、11月の料金が確定していないため、2011年11月の料金を掲載しています。

・羽田発 大人82,000円、小児59,000円
・伊丹発 大人70,000円、小児54,000円
・福岡 大人75,000円、小児46,000円
・鹿児島 大人50,000円、小児42,000円
・那覇(フェリー往復)大人24,000円、小児18,000円
定員 6名(最少催行人員1名)
募集締切 10/31(水)

取扱旅行代理店 奄美航空ツーリスト 沖永良部営業所

〒891-9214 大島郡知名町知名658-3
責任者 東 和美(ひがし かずみ)
TEL 0997-93-1700 / FAX 0997-93-1701
E-Mail:oke-city@ama2.jp
http://www.ama2.jp/

▲ページの最初に戻る

与論島  与論島では2つのツアーを実施予定です。

与論島 介護施設見学ツアー

日程 11/12(月)〜14(水)の2泊3日
主な行程 1日目:
ゆんぬ体験館にてオリエンテーション、介護施設見学、施設職員/施設入所家族等との交流会
2日目:
病院、住まいなどの島内施設視察、午後は自由行動(希望者は介護施設で個別相談)、地元関係者との交流会
3日目:
出発まで自由行動



詳しい行程はこちら
滞在中の楽しいオプションはこちら
ツアー中に出会えるかもしれない"下見支援隊"はこちら

参加費用 15,000円(大人)
※島内視察の移動交通費、食事代が含まれますが、与論島までの往復旅費、宿泊代、オプション代は含みません。
※東京・名古屋・大阪からのパック料金は45,000円〜55,000円(大人)です。ご利用の空港からのパック料金については、下記旅行代理店にお問い合わせください。
※ツアー参加時のアンケートにお答えいただくことで、大人1名5,000円の謝礼をお支払致します。
※子供料金については、お子様の年齢によって金額が異なるため、下記旅行代理店に直接お問合せください。
定員 10名(最少催行人員5名)
募集締切 10月16日

取扱旅行代理店 奄美センター東京営業所

〒171-0043 東京都豊島区要町2-14-11
担当:新山美知恵(にいやま みちえ)
TEL 03-5965-1281 / FAX 03-5965-1285
amamityo@deluxe.ocn.ne.jp
与論島 移住下見とアイランドコンパ

日程 11/12(月)〜14(水)の2泊3日
主な行程 1日目:
オリエンテーション→与論島男子と合流して島内観光→夜は与論島男子と交流会
2日目:
大島紬織り体験または陶芸教室→与論島男子とバディを組みシーカヤック・シュノーケリングなど→夜はアイランドコンパ
3日目:
出発まで自由行動



詳しい行程はこちら
滞在中の楽しいオプションはこちら
ツアー中に出会えるかもしれない"下見支援隊"はこちら

参加費用 15,000円(大人
※ツアーの趣旨から、参加は20歳以上に限らせて頂きます。
※島内視察の移動交通費、食事代が含まれますが、与論島までの往復旅費、宿泊代、オプション代は含みません。
※東京・名古屋・大阪からのパック料金は45,000円〜55,000円(大人)です。ご利用の空港からのパック料金については下記旅行代理店にお問い合わせください。
※ツアー参加時のアンケートにお答えいただくことで、大人1名5,000円の謝礼をお支払致します。
定員 10名(最少催行人員5名)
募集締切 10月16日

取扱旅行代理店 奄美センター東京営業所

〒171-0043 東京都豊島区要町2-14-11
担当:新山美知恵(にいやま みちえ)
TEL 03-5965-1281 / FAX 03-5965-1285
amamityo@deluxe.ocn.ne.jp

▲ページの最初に戻る

奄美大島 2012年1月実施の「奄美大島移住体験ツアー」

2012年1月に実施した奄美大島移住体験ツアーの内容はこちら

◇◆◇参加者の皆さんから頂いたコメント◇◆◇
「住むためには何度か訪れないとダメだが、自然が多く、住みたいところだと思った。」
「住む家が見つかりそう。」
「紬の学校に入学できそうだから。」
「初の奄美だったので、決断するにはもっと知ってからの方がいいかなと思った。コンパクトに荷物をまとめて奄美に住みながら、どこがいいかを考えるのも一つの手段かと思った。」
「移住の際は地元の方に顔見知りがいるといないでは大違いだと思うし、奄美の良い面悪い面も聞かせていただいてよかったです。」 「普通の観光ツアーでは体験できない人達との出会いがありました。」 「Iターン者や地元の方も含めて見せていただいた家がよかったです。」
「楽しく飲めたことです!」 「ほとんど全てが未知の世界で本当に楽しませていただきました。交流会でも集落の方の中に入りあたたかい雰囲気を感じる事が出来ました。鶏飯もおいしかったです。」

沖永良部島

◆◇◆第3回えらぶ移住・交流体験ツアー(2012年)参加者のアンケートより◆◇◆
「多方面の情報が聞けたことが良かった」
「質問に対して親身になって答えてくれたことが良かった」

与論島

◇◆◇過去のアイランドコンパ参加者の声(2010年・2011年) ◇◆◇
・東京都、31歳女性
一緒に泳いだり観光したりお酒を飲んだり・・・。彼氏はできなかったけど、友達がたくさんできました。あれからヨロン島に4回も遊びに来ています。

・大阪府、26歳女性
とにかく与論献奉最高!1人で参加したけど・・・。スタッフの方も 参加された男性陣も、とっても優しくて楽しくて帰りは思わず泣いてしまいました(笑)。コンパ中は何も無かったのですが(参加者全員の希望で告白タイムをしなかったので)、実は気になる方がいて毎日メールと電話をしてます、近々再会する予定です〜。

・広島県、32女性
島で住みたい!とずっと思ってた私ですが、現実的には友達もいなく難しかったのですが、コンパに参加して友達が出来て(彼氏までは行きませんが)・・・。色々仕事や住む場所も紹介して貰えそうなので真剣に移住を考え中です。

・東京都、28歳女性
海にハマって、人にハマって与論島に住んで1年になります。
住んでみると仕事も何とかなるもので・・・。あと足らないのはパートナーだけですね!


◇◆◇老健施設への島外からの入所者の声 ◇◆◇
・値段が安い。
・24時間体制の救急病院と連携が取れている。
・緊急時はヘリポート併設で沖縄の大きな病院などへも搬送可能。
・デイケアも併設。
・真冬でも気温が高く暖かい。
・海が見えて景色が良い。
・スタッフの対応がとても良い。

▲ページの最初に戻る