奄美群島への賢い行き方

本土から奄美大島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島への行き方をお届け致します。

候補の地をこの目で見て滞在してみないと、住んだ時のイメージは湧かないものですよね。移住検討には候補地を実際に見て回ることは欠かせないです。
奄美群島の島々は観光客が沖縄に比べ非常に少ないことで、静かで豊かな自然とおおらかな風土が多く残っていますが、その分、知名度は低いです。「どこにあるの?どうやって行けばいいの?」と思われる方も多いはず。南の島の田舎暮らしをご検討されている読者のみなさん、是非一度、奄美群島の島々を訪れてみてください。

mixiチェック

奄美大島
喜界島
徳之島
沖永良部島
与論島

喜界島までのアクセスルート

喜界島へは、飛行機かフェリーの利用となります。

空路で喜界島へ行く場合はJAC(日本エアコミューター)を利用して鹿児島空港奄美空港を経由することになります。

喜界島 飛行機を利用する場合

※バニラエアは7/30(土)〜8/28(日)まで1日2往復4便に増便。


      JALグループの飛行機を利用する場合は、下記の方法がおすすめです。
    1. JALのマイレージがあれば、マイレージまたはおともdeマイル割引を利用する。
      正規料金は国内で最も高い運賃のひとつなので、マイレージの利用価値は高いです。
    2. JALの先得割引を利用する。
      割引設定期間内の来島であれば、スーパー先得等の先得割引がお勧めです。 ただし、シーズンによっては、JALダイナミックパッケージの方が安い場合があります。
    3. JALの乗り継ぎ割引を利用する。
      JALグループを乗り継いでの来島であれば、乗継割引がお勧めです。 ただし、シーズンによっては、JALダイナミックパッケージの方が安い場合があります。
    4. JALダイナミックパッケージを利用する。
      冬など時期によっては、パッケージの宿分を捨てて好きな宿に泊まっても飛行機だけを手配するよりお得なことがあります。
    5. JAL株主優待券を金券ショップなどで購入し、利用する。
    6. 65歳以上であれば、当日シルバー割引を利用する。

    フェリーを利用する場合は、鹿児島〜喜界島〜奄美大島〜徳之島〜沖永良部島を運航する喜界航路を利用します。

奄美大島 フェリーを利用する場合

フェリーは飛行機と違う点がいくつかあります。

  • フェリーは往復割引があるものの、フェリー代を大きく抑えるディスカウントチケットはありません。島の人の多くが、2等(最低料金)で移動しています。

  • 予約なしでも乗船できますが、3月末の引越シーズンなどフェリーの繁忙期は予約したほうが無難です。なお、奄美群島内の窓口ではクレジットカードは利用出来ません。

  • 予約の有無にかかわらず、出港時間の30分前までに港の窓口で乗船受付の手続きが必要です。

  • 台風、高波など悪天候時は、欠航することもあります。欠航しなくても、港が変更、または抜港(島に寄港しない)することがあります。予定寄港地とは違う港に変更になることはよくあります。インターネットでは調べられないので、怪しい天気の時はご自分で港に確認することをお勧めします。港が変更になった場合、変更地までの送迎は無く、港が変更になってもフェリーは予定時刻に出港するため、乗り遅れることもあります。怪しい天気の時は、フェリー会社に問い合わせるか、1時間前には予定寄港地に行かれることをお勧めします。


<悪天候等でのスケジュール変更、寄港地変更の確認先>
2時間前にはおおよその状況が分かるようです。運航する会社によって港の連絡先が異なりますので、ご注意ください。
フェリー会社連絡先

  • 入出港時間は目安であって、正確ではありません。悪天候以外に、引越シーズン、農作物の出荷時期など荷卸しが多い時期などは遅延することが多いです。入出港時間は、各自が港に確認することになります。

  • 全ての荷物を搭乗者本人が待合所から船室まで階段で運びます。エスカレータのあるフェリーもありますが、埠頭からフェリー内部に入るまでは必ず階段があり、フェリーによってはビル4階分くらいの階段を上がることもあります。ポーターサービスもありますが有料です。

    奄美大島を経由して飛行機を利用

    奄美大島までバニラエア(成田発)を利用する場合
    バニラエアは片道5,890円〜と、JALの割引運賃より低料金です。また、販売期間限定のキャンペーンが時々あり、さらに安いチケットが購入できます。ただし、搭乗日や予約のタイミングで価格は大きく変動します。来島時期が確定したら、バニラエアとJALの両方の料金を比較してください。
    また、バニラエアは月日によって運航スケジュールが大きく変わりますのでご注意ください。 JAC乗継接続の悪い時期に、フェリーを利用して喜界島を訪れる人も大勢います。「名瀬港から喜界島までフェリーを利用」の場合は、奄美空港から名瀬港までバス(しまバス)で移動となります。バスについては、「島内交通>奄美大島」をご覧ください。


    バニラエアとJACの乗継時刻表 3/27〜10/29搭乗分 (2016/3月現在)
    ※1:JACの搭乗日は6/30まで。
    ※2:6月1日〜30日まで5分遅発
    ※バニラエアの搭乗手続きは、出発30分前で締め切りとなります。
    ※運航ダイヤは変更することがあります。事前に各航空会社HP等でお確かめ下さい。
    バニラエアHP

    奄美大島からJACを利用する場合
    奄美大島までバニラエア(成田発)を利用する場合以外は、鹿児島空港を利用する方が安く、便利なことが多いです。鹿児島経由の場合は「鹿児島から飛行機を利用」をご覧ください。

    JAC 時刻表<奄美大島から> 3/27〜6/30搭乗分 (2016/3月現在)
    ※運航ダイヤは変更することがあります。事前に各航空会社HP等でお確かめ下さい。
    JAC(日本エアコミューター)HP

鹿児島から飛行機を利用

喜界島までの直行便は、鹿児島空港からJAC(日本エアコミューター)の利用になります。片道約1時間で、ゴールデンウィーク等の一部を除き2往復4便/日となります。

鹿児島空港までは下記の航空会社が利用できます。ただし、JALグループ以外を利用する場合は、乗継時間にご注意ください。

鹿児島空港までの直行便がある空港 就航航空会社
東京(羽田) JALANAスカイマークソラシドエア
東京(成田) ジェットスター
静岡(富士山静岡) フジドリームエアラインズ
中部(セントレア) ANAジェットスター
大阪(伊丹) JALANA
大阪(関西) ピーチアビエーション
神戸 スカイマーク
松山 JAC
福岡 JAC
鹿児島の島々(種子島、屋久島、奄美大島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島) JAC
沖縄 ANAソラシドエア


JAC時刻表<鹿児島から> 3/27〜6/30搭乗分 (2016/3月現在)
※1:5月3.5.8日のみ運航
※運航ダイヤは変更することがあります。事前に各航空会社HP等でお確かめ下さい。
JAC(日本エアコミューター)HP

▲ページの最初に戻る

フェリーを利用

喜界島 フェリーを利用する場合 喜界島へは鹿児島〜喜界〜奄美大島〜徳之島〜沖永良部島を運航する喜界航路を利用することになります。

鹿児島港から喜界島まで約11時間、奄美大島からは約2時間となります。
鹿児島発が月曜日から金曜日までの週5日の運航で、喜界島への入港は火曜日から土曜日の間となり、日曜日、月曜日ともフェリーの入出港がありません。

フェリーは島民の足となっていますが、入港、出港時間が夜・早朝と決して良い時間とは言えないのが難点です。また、フェリーが比較的小さいため、港が湾(わん)から早町(そうまち)に変更、または抜港(島に寄港しない)することがありますので、ご注意ください。

鹿児島港発のフェリーの最終寄港地は、曜日によって異なり、徳之島までは行っても、沖永良部島には行かない日があります。また、沖永良部島・知名港発の上りは、徳之島と奄美大島・古仁屋港を通過します。 喜界島から鹿児島に向かう場合、徳之島発か沖永良部島発で喜界島出港時間が大きく異なります。

A'Line: マルエーフェリー

※運航状況、寄港地等の確認はこちら
喜界航路時刻表(下り)2月〜7月 (2016/3月現在)※料金は金額(普通2等片道)
喜界航路下り

※1:火・木曜日の鹿児島発のみ(現地では水・金曜日)

喜界航路時刻表(上り)2月〜7月(2016/3月現在)
喜界航路下り

※2:水・金曜日の沖永良部島発のみ

▲ページの最初に戻る

喜界島をディープに感じる宿なら

観光客が沖縄に比べ非常に少ないことで、静かで豊かな自然とおおらかな風土が多く残っています。南の島の田舎暮らしをご検討されている読者のみなさん向けに、島の雰囲気がよく分かるなど滞在にお勧めの宿をご紹介したいと思います。
ねりやかなやでは予約等の斡旋は行いませんので、ご予約やお問い合わせは、直接、各施設にご連絡ください。

花良治おもてなしハウス


花良治(けらじ)集落みんなで、リアルな島暮らしを体験できるスペースを作りました。
花良治集落内の1戸建てを丸々お貸しします。
お問合せ・申し込み
891-6164
鹿児島県大島郡喜界町花良治1830
伊藤 嘉應(いとう よしお)
(花良治集落空家活用部会会長)
TEL:090-3419-3774
Mail :yottush-i@q.vodafone.ne.jp
花良治おもてなしハウス

花良治おもてなしハウス公式FACEBOOKはこちら↓

島内交通事情について(2015年8月現在)

喜界島 島内交通事情について 花良治おもてなしハウス

島民のほとんどがマイカーを利用していますが、路線バスも運行しています。島を時計回りのルート、反時計回りのルート、横断するルートの3つの路線があり、バス停で待っていれば約30分間隔でバスがやってきます。
運賃も150円〜300円と割安です。島内散策などには、一日に何度でも乗降車できる「一日乗車券」(800円)もお勧めです。

バス以外で島内を移動する場合には、タクシー、レンタカーとなります。レンタサイクルショップも島にはありますが、アップダウンはあるので島内一周はかなり過酷な運動になるはずです。

レンタカー利用時にアルコールを飲む場合には、運転代行サービスがあります。詳しくは現地のお店等でお訪ねください。

喜界町には34の集落があります。タクシーは湾集落では比較的簡単につかまりますが、他の集落では流しのタクシーはほぼつかまりません。タクシーを利用する場合は、タクシー会社に電話しましょう。



主なレンタカー、タクシー会社の連絡先はこちら

「喜界島」へのお問い合わせはこちら

けらじおもてなしハウス

花良治おもてなしハウス公式FACEBOOKはこちら↓

▲ページの最初に戻る

  • 耳よりツアー情報
  • いも〜れ今里親子留学
  • 親子で山村修学奄美大島うけん村
  • ホテル空室情報掲載希望