奄美大島への移住支援サイト ねりやかなや

「ねりやかなや」とは奄美地方の方言で、
「海のかなたの楽園」の意味です。

お問合せ サイトマップ

奄美大島住用(すみよう)移住体験ツアー

世界自然遺産候補地、住用で楽しむ自然と文化体験ツアー

奄美群島は世界自然遺産候補地として注目を浴びており、中でも、ここ住用は核心部に近く、非常に貴重な自然が身近に存在する地区であります。 今回のツアーは、そんな自然と人間との距離が近い場所ならではのプログラムを組み合わせたツアーとなっております。

奄美の自然と文化に加え、交流会で奄美の人とも触れ合ってもらえればと思います。

ツアーの特長

奄美大島ってどんな島?

奄美大島は奄美群島で最大の島で、「大島」とも呼ばれています。

面積は約712㎢ 、周囲約500km、離島では佐渡ヶ島に次ぎ国内で2番目に大きい島です。北から南まで約70kmで、車で約2時間の距離があります。

奄美市(あまみし)、龍郷町(たつごうちょう)、大和村(やまとそん)、宇検村(うけんそん)、瀬戸内町(せとうちちょう)の5市町村からなり、約200集落の総人口は約7万人です。

島の南部には、大島海峡を挟んで加計呂麻(かけろま)島、請(うけ)島、与路(よろ)島という有人島、その他4つの小さな無人島が点在しています。
地形は、島のほぼ中央にある694mの湯湾岳を最高峰として、北部に行くに連れてゆるやかになります。

奄美大島・加計呂麻島・請島・与路島

奄美空港から車で約1時間のところにある奄美市名瀬は奄美大島の中心地で、奄美大島の人口の約半分が暮らしています。

国や県の出先機関、ふたつの大きな総合病院を含めた多くの医療機関、スーパーやホームセンター、ドラッグストアなどの大型店舗や商店街、ホテルなどが集積し、200軒を超える飲食店が軒を連ねる飲み屋街「屋仁川通り(やんごどおり)」も有名です。

名瀬の市街地から車で少し離れるにつれて、自然度が高まります。

透明度の高い海にはサンゴ礁が広がり、海の生き物たちがのびのびと暮らしています。海水浴やサーフィンやカヌー、ダイビングも手軽に楽しめます。

すぐ後ろに広がる森には、特別天然記念物のアマミノクロウサギをはじめとした世界的にも希少な生きものが生息し、世界自然遺産登録候補地にもなっています。

ツアーの特長

地元青年団が自然遺産候補地奄美の貴重な自然を案内します!

地元を知り尽くした青年団と一緒に、奄美特有の自然散策を行います。 都会では味わうことのできない空気、時間、癒しを感じてください。

地元の婦人方と交流しながら奄美の島料理を作ります!

島の生活環境や、奄美あるあるネタなど、ゆっくりお喋りしながら、郷土料理を一緒に作りましょう!

集落伝統の奄美伝統の踊り(八月踊り)に参加し、島の文化にふれあいます

奄美大島には集落(シマ)ごとに独自の八月踊りがあります。太鼓(チヂン)を打ち鳴らし、輪になって歌って踊る伝統文化です。奄美を体感できる最高のひとときを堪能してみませんか?

ツアー行程

日程 内容
11/4(金)
  • 12:00 奄美市名瀬ウエストコートホテル前(しまバスの空港線の終点)で集合
  • ⇒住用に移動しながら昼食
  • ⇒チェックイン後、マングローブ原生林をカヌーで散策
  • ⇒住用にある奄美体験交流館にてお風呂
  • ⇒19:00 島料理教室、作ったお料理が夜ご飯となります
  • 12:00に奄美市名瀬に集合としていますが、参加者の方の奄美大島着時刻が決まった段階で調整させていただきます。
  • 空港からウエストコートホテル前までの送迎はありません。バス(運賃1,100円/ひとり)をご利用ください。飛行機の到着時刻に合わせて出発します。詳しくは奄美の暮らし>島内交通>奄美大島のしまバス空港線をご覧ください。
食事 朝:×、昼:○、夜:○
移動 集合場所までの移動:×、空港から集合場所までの移動:×、集合場所からの移動:○
11/5(土)
  • ⇒バンガローでお弁当の朝食後、丸一日、青年団と自然散策。ランチも自然の中で頂きます。
  • ⇒17:00 地元集落と八月踊りをしながら、バーベキュー
食事 朝:○、昼:○、夜:○
移動 ○
11/6(日)
  • ⇒バンガローでお弁当の朝食後、集落歩き
  • ⇒10:00 バンガローをチェックアウトし、名瀬市街地へ移動
  • ⇒12:00 名瀬市街地にて解散
  • ※出発までに時間がある方や延泊される方は、フリー滞在プログラムをお楽しみください。
  • チェックアウト後でも、出発時間に合わせて送迎は行います。
宿泊 ×
食事 朝:○、昼:×、夜:×
移動 解散場所までの移動:○、解散場所からの移動:×

持参品・服装

  • バスタオルは新品を用意しますが、バンガローにはアメニティはありません。ひげそり、タオル、歯ブラシ、寝間着などをご用意ください。
  • 朝夕は冷えますので、長袖・長ズボンをご用意ください。
  • 自然散策を行いますので、動きやすい服装・靴をご用意ください。

注意事項

  • アレルギー等、特別な配慮が必要な場合は事前にお知らせください。
  • 携帯電話の電波受信状況は、下記の通りになります。
    1.  Docomo:◎、au:○、Softbank:△(一部届かない場所もあります)

奄美大島までの移動について

  • 奄美大島までの移動は各自で手配ください。各航空会社/フェリー会社にて予約できます。奄美大島までの移動についてはこちらこちら

ツアー条件

開催期間 2017/11/4(金)~11/6(日)の2泊3日
募集定員 4組8名(最低催行人数は1名)
参加費用 1組1名の場合 おひとり 19,000円 
1組2名の場合 おひとり 12,000円
  • 参加人数が3名以上の場合は、お問い合わせください。
  • 島内移動費、宿泊代、一部食事代を含みます。はツアー行程をご覧ください。
募集締切 11月1日(火)
お申込 申込締め切りました
お問い合わせ 奄美群島広域事務組合
  • 住所:〒894-0023 鹿児島県奄美市名瀬永田町18番6号
  • TEL:0997-52-6032
  • FAX:0997-52-9618
  • HP:http://www.amami.or.jp/kouiki/
  • 担当:奄美振興課 宮原 新次郎(みやはら しんじろう)
お問い合わせはこちら
旅行実施 鹿児島県知事登録旅行業2-239号
一般社団法人奄美群島観光物産協会
  • 〒894-0023 奄美市名瀬永田町18-6
  • TEL:0997-58-4888
  • FAX:0997-52-9618
  • (社)全国旅行業協会正会員
  • 募集型企画旅行実施可能区域8

PAGE TOP