奄美大島 移住 | 奄美群島への移住支援サイト ねりやかなや
「ねりやかなや」とは奄美地方の方言で、「海のかなたの楽園」の意味です。
奄美群島のこれまでのお問い合わせご感想
■お問い合わせへの回答に関するご注意
ねりやかなやでは、お問い合わせメールにて頂いた送信者様のプライベートに関わる質問等には、送信されたメールアドレスに直接回答返信しています。
着信拒否等で返信メールが届かない場合は、送信者様の個別具体的なご質問は一般公開を前提とした回答となりますこと、予めご了承ください。
カテゴリ・キーワード検索
2020.10.07
千葉 様より
物件探しについて、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = 千葉
在住都道府県 = 東京都
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

奄美大島でビーチフロントの土地、戸建を探しているのですが
何かありますでしょうか。
用途といたしましては別荘で考えております。

------------------> Masumiからの返事
千葉様
お問い合わせ回答: 

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。

お問い合わせの件ですが、奄美大島の物件はもともと売り物件が少なく
ビーチフロントは個別交渉をしている人が多いと思われます。
当サイトでは仲介を行わないので、詳しいことは
奄美大島の不動産会社に問い合わせて頂くのが正確かと思います。
http://www.k-takken.com/member/seamem.php

不動産事情については、NPO法人ねりやかなやレジデンスが
オンライン講座等を実施していますので、参考にされてみてください。
https://npo-nr.org/akiyakengaku

お役に立てず、申し訳ありません。
今後とも、ねりやかなやをよろしくお願いいたします。

2020.10.07
たけうち 様より
仕事に関するお問い合わせを頂きました!
ハンドルネーム = たけうち
在住都道府県 = 神奈川県
ご家族構成 = ファミリー
ご年齢 = 60歳~
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

初めまして。
前職はエンターテイメント業界で35年間仕事してきました。
若い時に定年後南の島で余生を考えていましたが
コロナで人生観が変わり、現実的に考えるようになり
メールさせて頂きました。
現在61歳ですが、健康です。
出来れば前職の経験スキルを活かし、観光課、PR、広報などの仕事が
出来れば自分を活かして貰えるので良いなと思うのですが
都合よくタイミングが合うと思っていませんので
まずは移住ありきで仕事を探して
エリアの信頼人脈を得てタイミングを待ちつつ
広報、町興しの仕事が出来れば良いなと考えています。
まずは仕事が見つかれば即移住を考えています。
ご相談に乗って頂ければ有り難いたと思い、連絡しました。
宜しくお願い致します。

------------------> Masumiからの返事
たけうち様
お問い合わせ回答: 

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。

コロナ禍で状況が大きく変わられた方は多いかと思います。
早く収束するといいのですが・・・。

お問い合わせの件ですが、せっかくのキャリアを有効に使える求人が
島にあるかというと、正直、厳しい気がします。
ハローワークの求人は、医療、介護、建設、小売の仕事が多く、
PR系の仕事は個人で請け負っている方が多い気がします。
ハローワークの求人内容は↓を参考にされてください。
https://www.neriyakanaya.jp/living/index.html

島の求人サイト「しーま」が、現在、オンライン相談会を実施しているので
そこで相談されるのもひとつかもしれません。
https://www.neriyakanaya.jp/blog/node/3188
行政の仕事に関しては、行政の移住担当者が同じくオンライン相談会を
行っているので、そこで直接聞いてみられてはいかがでしょうか?
https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2020/oshima/online.html

以上で回答となりますが、不明な点等があれば
お気軽にご連絡ください。
今後とも、ねりやかなやをよろしくお願いいたします。

2020.10.02
折笠 様より
移住体験ツアーについて、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = 折笠
在住都道府県 = 埼玉県
ご家族構成 = ファミリー
ご年齢 = 30~39歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

初めまして。
離島への移住を検討しており検索していたところ、
喜界島の環境に惹かれ一度訪れたいと思い問い合わせいたしました。

11月中の移住体験ツアーの申し込みは可能でしょうか。
主に島の暮らしや集落、現在空き家があれば見てみたいです。
また仕事や子育て環境についてのお話など、
生活全般についてのお話を希望します。

お忙しい中恐縮ですがよろしくお願いいたします。

------------------> 奄美群島広域事務組合からの返事
折笠様
お問い合わせ回答: 

初めまして、広域事務組合の泰良と申します。
この度は、喜界島にご興味をお持ち頂きありがとうございます。

移住体験ツアーについて、喜界島移住体験ツアー担当者から
回答をいただいたのでお伝えいたします。

○11月中の移住体験ツアーの申し込みは可能でしょうか
 ツアーの11月実施は可能です。

※本年度の喜界島移住体験ツアーは好評につき、お申し込みの受付が残り一組となっております。

○島の暮らし・空き家見学・仕事・子育て環境等について
 対応は可能です。
 詳しいツアー行程につきましては、喜界島移住体験ツアー担当者との話し合いで組み立て可能です。

以上となります。
また、何か、ご質問等がございましたら、お気軽にご連絡ください。

2020.10.01
かねこ 様より
たんかん通販について、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = かねこ
在住都道府県 = 兵庫県
ご年齢 = 40~49歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

毎年タンカンを美味しくいただいてます!
今年のタンカンの注文はいつから受け付けになるんでしょうか?
だいたいでも構いませんので、教えていただけたら幸いです…
よろしくお願い致します。

------------------> Masumiからの返事
かねこ様
お問い合わせ回答: 

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。
また、タンカンのご購入もありがとうございます。

2021年冬のタンカンの販売については、まだ台風シーズンが続いているため
生産量の見込みが立っておりません。
11月末には販売量が分かるはずなので、出荷量が確保できれば
12月中に予告、1月から受付開始を予定しております。
それまで、しばらくお待ちください。

今後とも、ねりやかなやをよろしくお願いいたします。

2020.09.29
土山 様より
仕事に関するお問い合わせを頂きました!
ハンドルネーム = 土山
在住都道府県 = 埼玉県
ご家族構成 = シングル
ご年齢 = 50~59歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

奄美移住について、来年、勤務先の定年を機会に
両親や祖先の故郷である奄美大島へ移住を検討しています。
親戚は奄美にいますが親戚を頼るのではなく
自分で仕事を見つけて働きながら暮らす方法が
ないものか検討中です。

技術系の水処理設備会社に勤務しています。
その知識を生かした仕事、または全く違う仕事でも
挑戦する気持ちはあります。
副業で絵描きでもあり、それも生かせたら幸いです。

------------------> Masumiからの返事
土山様
お問い合わせ回答: 

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。

ご希望に沿う求人が常にあるわけではないのが、島の仕事事情になります。
もし、特定の業種、職種でのお仕事をご希望の場合は、こまめにハローワークを
チェックされる方がよろしいかと思います。
現在の求人事情は↓にまとめていますので、参考にされてください。
https://www.neriyakanaya.jp/living/index.html

コロナ禍でなければ、来島されて絵やデザインの仕事をされている
移住者に実際に会ってみるなどをお勧めするのですが、
なかなか簡単にお越しいただくのも大変かと思います。
オンラインでの相談等も行っていますので、ぜひ、活用をご検討ください。
https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2020/oshima/index.html#online

以上で回答となりますが、不明な点等があれば
お気軽にご相談ください。

2020.09.28
本田 様より
仕事に関するお問い合わせを頂きました!
ハンドルネーム = 本田
在住都道府県 = 大阪府
ご家族構成 = カップル
ご年齢 = 40~49歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

奄美に移住したいと思っています。
仕事をする上で持っていると有利な免許とか資格、何がいいですか?
奄美大島の不動産屋さんに行くつもりです。
僕は男です。

------------------> Masumiからの返事
本田様
お問い合わせ回答: 

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。

奄美大島の求人は、医療、建設、小売、サービス業に集中しており、
上記に関連する資格があれば有利になると思います。
詳しい求人職種は↓を参考にされてください。
https://www.neriyakanaya.jp/living/index.html

来島されるとのことなので、フリー滞在プログラムも併せてご紹介させていただきます。
お好きな日程で、必要なメニューをご自分で組み合わせるプログラムです。
不動産をはじめ、情報を集めたりするのに有効にご活用ください。
フリー滞在プログラムの詳しい内容は↓になります。
https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2020/oshima/free.html

以上で回答となりますが、不明な点等があれば、
お気軽にご連絡ください。

2020.09.26
みどり 様より
移住体験プログラムについて、ご質問をいただきました!
ハンドルネーム = みどり
在住都道府県 = 東京都
ご家族構成 = シングル
ご年齢 = ~29歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

12月に飛行機のチケットを予約しました。
東京から島への移住を検討していたときに拝見しました。
お仕事は受諾開発でテレワーク・フリーランスです。

------------------> 奄美群島広域事務組合からの返事
みどり様
お問い合わせ回答: 

はじめまして、奄美群島広域事務組合の泰良と申します。
この度は、奄美大島と喜界島にご興味をお持ち頂きありがとうございます。

移住体験ツアーとフリー滞在プログラムへの参加を希望されておりますので、
お申し込み方法をお知らせいたします。

各島ツアー・滞在プログラムへのお申し込みは、下記URLからお願いいたします。

奄美大島ツアー
(近日中にはサイトに記載される予定です)
奄美大島フリー滞在プログラム
https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2020/oshima/free.html

喜界島ツアー
https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2020/kikai/tour.html
喜界島フリー滞在プログラム
https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2020/kikai/index.html#menuListFrame

移住体験を通して島の文化・風習を感じて頂くことで、
より一層移住へのイメージが湧くものと思いますので、
ぜひご活用頂ければと思います。

以上です。
また何かございましたら、お気軽にお問い合わせください。

2020.09.23
小笠原 様より
来島で、ご相談を頂きました。
ハンドルネーム = 小笠原
在住都道府県 = 東京都
ご家族構成 = シングル
ご年齢 = 40~49歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

初めまして。
沖永良部島に移住を考えており、
10月に沖永良部島に行くのですが
その際に担当者様に少しでもいいので
お話を聞ければと思い、ご連絡いたしました。
仕事や住居、島の環境など色々てお聞きしたいです。
ご返信をお待ちしてます。

------------------> Masumiからの返事
小笠原様
お問い合わせ回答: 

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。

お問い合わせの件ですが、フリー滞在プログラムをお勧めしたいと思います。
https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2020/erabu/index.html#free

お好きな日時にお好きなプログラムを選べ、
行政担当者、先輩移住者、島民など、さまざまな人々と接点が持てます。
1週間前まで受け付けております。
ぜひ、検討されてみてください。

不明な点等があれば、お気軽にご連絡ください。
今後とも、ねりやかなやをよろしくお願いします。

2020.08.30
shima shima 様より
移住体験プログラムについて、ご質問をいただきました!
ハンドルネーム = shima shima
在住都道府県 = 広島県
ご家族構成 = シングル
ご年齢 = 40~49歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

奄美大島に20代の頃に行ったことがあるだけですので、
まずは9月募集開始の喜界島の移住体験に参加したいです。

はじめまして、奄美群島広域事務組合の泰良と申します。
この度は、喜界島にご興味をお持ち頂きありがとうございます。

喜界島ツアーへの参加を希望されておりますので、
お申し込み方法をお知らせいたします。

喜界島ツアーのお申し込みは、下記URLからお願いいたします。

喜界島ツアー
https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2020/kikai/tour.html

移住体験を通して島の文化・風習を感じて頂くことで、
より一層移住へのイメージが湧くものと思いますので、
ぜひご活用頂ければと思います。

また、ツアーの他にも、会議アプリ「Zoom」を利用した
オンライン相談会もございます。
喜界島の実施日は、9月13日(日)となっておりますので、
是非ご検討ください。
https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2020/kikai/index.html#online

以上です。
また何かございましたら、お気軽にお問い合わせください。

------------------>
shima shima様
2020.08.18
まんそん 様より
暮らし体験について、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = まんそん
在住都道府県 = 愛知県
ご家族構成 = ファミリー
ご年齢 = 30~39歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

初めまして。
愛知県在住の5歳の息子を持つシングルマザーです。
昨年と一昨年、奄美大島本土と加計呂麻島を訪れて、私も息子も奄美大島をとても気に入っています。
以前、どなたかの記事で奄美大島に1ヶ月移住体験をしたというのを見たことがあります。
それを思い出して検索したところ、こちらの移住暮らし体験のページに辿り着きました。

プランなどいろいろなページを拝見致しましたが、あまりにもいろいろな物があるので
どのように決めれば良いのかがわからなくなってしまったので、こちらから問い合わせをさせて頂きました。

まずお伺いしたいのは、息子と2人で移住体験をしたい場合、
期間や日数、開始日は自分たちで好きなように決められるのか(1週間、10日、1ヶ月、2か月など)。
そして例えば1ヶ月などの長期の場合、保育園(または小学校)にその間通うことができるのか。
滞在先はどのように探してどんな所に住むのかが知りたいです。

数日間や体験ツアーのみでは、正直移住を実感するのは難しいと感じています。
少なくとも現地の方々と同じように生活をしてみる必要があるのではないかと感じていますので、
その辺りをご教授頂けますと幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

------------------> 奄美群島広域事務組合からの返事
まんそん様
お問い合わせ回答: 

はじめまして、奄美群島広域事務組合の泰良と申します。
この度は、奄美大島にご興味をお持ち頂き、ありがとうございます。

お問い合わせの件ですが、

・長期滞在・留学について

1.期間や日数、開始日は自分たちで好きなように決められるのか
(1週間、10日、1ヶ月、2か月など)
2.1ヶ月などの長期の場合、保育園(または小学校)にその間通うことができるのか

 開始日や期間につきましては、留学支援制度を利用した場合、
開始日・期間が指定されている場合がございます。
 留学制度を利用せず、行政や学校長と交渉し、体験移住中に学校へ通うことも可能で、
その場合は開始日・期間の希望を伝えることが出来ます。

3.滞在先はどのように探してどんな所に住むのか

 長期滞在用の住まいに関しては、ご自身でウィークリーマンションを
探していただく必要がございますが、移住体験先の市町村によっては、
移住者促進住宅や空き家バンクへの登録物件などがございますので、
各行政担当へご相談ください。
 
 サイト「ねりやかなや」にも住まいの情報がございます、ご確認ください。
 https://www.neriyakanaya.jp/living/housing.html

・一例として、留学支援を記載いたします。

西阿室小学校 留学支援
https://kakeroma-school.sakura.ne.jp/nishiamuro/entrance.html

宇検村 親子山村留学(応募停止中)
http://e-amuro.jpn.org/index.html

瀬戸内町 (応募停止中)
 移住体験住宅
 http://www.town.setouchi.lg.jp/shinkou/ijyutaiken.html

 にほんの里加計呂麻留学
 http://www.town.setouchi.lg.jp/k-soumu/kan/iju/jutaku/ryugaku/ryugaku.html

※新型コロナウイルス感染症の影響により、応募を停止している支援がほとんどです。
 本年度は、電話での相談や情報収集に時間を宛て、
気に入った市町村を見つけてみてはいかがでしょうか。

移住に関しては、まんそん様の仰る通り、実際に体験してみなければ
分からないことが多いと聞いております。
南の離島に対する理想と現実のギャップに苦しみ、
移住しても短期間で帰ってしまわれる方も居られます。

島での生活体験は、移住を考えるうえでとても良い判断材料になると思います。

※サイト「ねりやかなや」にて、奄美大島5市町村の移住担当者と
オンラインでの相談が出来るプログラムを計画中です。
 9月11日開催予定で、詳細については来週までに「ねりやかなや」に掲載予定です。
 各市町村と相談できる良い機会ですので、是非ご一考ください。

以上です。
また何かございましたら、お気軽にお問い合わせください。

2020.08.17
みち 様より
看護師の求人について、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = みち
在住都道府県 = 兵庫県
ご家族構成 = シングル
ご年齢 = 40~49歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

移住体験ツアー希望です
看護師として勤務したいです

------------------> 奄美群島広域事務組合からの返事
みち様
お問い合わせ回答: 

はじめまして、奄美群島広域事務組合の泰良と申します。
この度は、奄美群島にご興味をお持ち頂きありがとうございます。

お問い合わせの件ですが、

・移住体験ツアーについて
奄美群島の暮らしを体験できるツアーを、秋以降に実施する予定です。
奄美大島のツアーは8月~9月中に予約を受け付ける予定ですので、内容が確定いたしましたら「移住支援サイト ねりやかなや」にて掲載されますので、ご確認ください。

過去行われたツアー内容を下記URLより確認出来ます。
 https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2019/oshima/tour.html

また、先輩移住者の体験談も掲載されております。
 https://www.neriyakanaya.jp/immigrants/index.html

その他にも、フリー滞在プログラムの募集も行っております。
プログラムでは市町村の担当者へ相談ができたり、「先輩移住者と語ろう」など実際に移住された方々から話しを聞いたりすることができます。

移住前に島の文化・風習を感じて頂くことで、より一層移住へのイメージが湧くものと思いますので、ぜひご活用頂ければと思います。
※プログラムを選んでいただければ、ご希望の日程(希望に添えない場合もございます)で実施可能です。

※どちらも、新型コロナウイルスの影響により中止となる可能性があります。

・仕事について(看護師)

群島のへき地医療での看護師ニーズは高いとのことで、医療関係の職種の求人はコンスタントにあり、看護師の求人は特に多いです。
移住される前に一度来島されて、職場の雰囲気などをチェックしてみてはいかがでしょうか。

※下記URLにハローワークの求人情報がございます。
 https://www.neriyakanaya.jp/living/index.html

また、「結の島ナース 奄美群島看護師支援プロジェクト」という看護師専門の職業紹介サイトもございます。
https://yui-nurse.com/ 

以上です。
また何かございましたら、お気軽にお問い合わせください。

2020.08.16
平石 様より
ショートスティについて、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = 平石
在住都道府県 = 東京都
ご家族構成 = シングル
ご年齢 = 30~39歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

はじめまして。

移住も検討しているのですが、まだ実際に行ったことがないので、一度行ってみたいと思っています。

けっこう直近になるのですが、数泊だけ鹿児島に行こうと思っています。
そのようなショートステイでもお試しの宿泊ができる場所などはありますか?

宜しくお願い致します。

------------------> Masumiからの返事
平石様
お問い合わせ回答: 

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。
お問い合わせの件ですが、奄美群島の宿は与論島を除き、通常営業しているところが多いです。
与論島は、現在、新型コロナウィルス感染症予防のため来島自粛となっています。
宿については、弊社サイト内の宿泊施設紹介 https://www.neriyakanaya.jp/access/amami.html#cont04 や
各島の観光協会 http://amamikke.com/category/hotel  等 を参考にされてください。

奄美群島への来島の際は、奄美群島への「島旅のしおり」http://www.okinoerabujima.info/travelinfo/ 等を
参考に、新型コロナウィルス感染症予防にご協力ください。

以上で回答となりますが、不明な点等があれば、ご連絡ください。
今後とも、ねりやかなやをよろしくお願いいたします。

2020.07.29
ナカイユウヤ 様より
移住体験について、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = ナカイユウヤ
在住都道府県 = 千葉県
ご家族構成 = シングル
ご年齢 = 30~39歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

奄美大島への移住をしてみたいという気持ちはありますが、本当に生活できていけるのかが不安です。
そのため、一度移住体験がしてみたいと思っています。
どのようなプランがあるかご教示ください。

------------------> 奄美群島広域事務組合からの返事
ナカイユウヤ様
お問い合わせ回答: 

はじめまして、奄美群島広域事務組合の泰良と申します。
この度は、奄美大島にご興味をお持ち頂きありがとうございます。

お問い合わせの件ですが、

・移住体験について
ツアー形式のお申し込みが出来る移住体験ツアーを秋以降に実施を予定しております。
奄美大島のツアーは8月1日より予約を受け付ける予定ですので、内容が確定いたしましたら「移住支援サイト ねりやかなや」にて掲載されますので、ご確認ください。

過去行われたツアー内容を下記URLより確認出来ます。
 https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2019/oshima/tour.html

また、先輩移住者の体験談も掲載されております。
 https://www.neriyakanaya.jp/immigrants/index.html

その他にも、8月1日以降開催予定のフリー滞在プログラムの募集も行っております。
プログラムでは市町村の担当者へ相談ができたり、「先輩移住者と語ろう」など実際に移住された方々から話しを聞いたりすることができます。

移住前に島の文化・風習を感じて頂くことで、より一層移住へのイメージが湧くものと思いますので、ぜひご活用頂ければと思います。
※プログラムを選んでいただければ、ご希望の日程(希望に添えない場合もございます)で実施可能です。

・その他
NPO法人ねりやかなやレジテンスにおいて、住まいに特化したツアーも実施されております。
http://npo-nr.org/ijyuevent

新型コロナウイルス感染症の影響により移動が難しい場合は、ネットワークを利用した相談会もございます。
奄美大島内では奄美市が開催しておりますので、来島前に情報収集や質問などを行いたい場合は、ご検討ください。
https://www.city.amami.lg.jp/pjsenryaku/ui-turn/slowlife/faq/index.html

※新型コロナウイルスの感染状況によっては、中止となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

以上となります。
また、何か、ご質問等がございましたら、お気軽にご連絡ください。

2020.07.28
金子 様より
物件探しについて、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = 金子
在住都道府県 = 北海道
ご家族構成 = ファミリー
ご年齢 = 60歳~
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

老後はゆったりと綺麗な海を眺めながら住みたいと思ってます。
年中体を動かせる気候に住みたいと思って探してます。
宜しくお願いします。

------------------> Masumiからの返事
金子様
お問い合わせ回答: 

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。
また、奄美群島への移住について、関心をお持ちいただき、嬉しい限りです。

移住体験ツアーやご自身の日程でプログラムをアレンジできるフリー滞在プログラムを用意しており、
これまでは「まずは一度は来島して島暮らしを肌で感じてから、更なる検討を」とお伝えしてまいりましたが、
現在のコロナ禍では気軽に来島くださいとは申し上げにくいのが実情です。
各島の暮らし体験プログラムの内容はこちら↓
https://www.neriyakanaya.jp/tour/

そこで、オンラインで相談できる機会やバーチャルツアーなどのオンラインプログラムを現在準備しており、
準備が整ったプログラムから適宜公開となります。
北海道と奄美群島では暮らし方もかなり違いがあると思います。
コロナが収束するまでの間、オンラインプログラムを活用して、検討を進めて頂ければと存じます。

以上で回答となりますが、不明な点等があれば、お気軽にご連絡ください。

2020.07.11
吉田 様より
移住体験について、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = 吉田
在住都道府県 = 京都府
ご家族構成 = シングル
ご年齢 = 30~39歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

初めまして。
吉田と申します。
奄美大島への移住を検討しております。
移住体験等の内容について教えて頂きたく、ご連絡させて頂きました。
どうぞ宜しくお願い致します。

------------------> 奄美群島広域事務組合からの返事
吉田様
お問い合わせ回答: 

はじめまして、奄美群島広域事務組合の泰良と申します。
この度は、奄美大島にご興味をお持ち頂きありがとうございます。

お問い合わせの件ですが、

移住体験等の内容につきましては、ツアー形式のお申し込みが出来る移住体験ツアーを秋以降に実施いたします。
8月1日より予約を受け付ける予定ですので、内容が確定いたしましたら「移住支援サイト ねりやかなや」にて掲載されますので、
ご確認ください。
※過去行われたツアー内容を下記URLより確認出来ます。
 https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2019/oshima/tour.html

その他にも、8月1日以降開催予定のフリー滞在プログラムの募集も行っております。
※島への移住前に知りたい、やりたいことをサポートするために創られたもので、
プロクラムを選んでいただければ、ご希望の日程(希望に添えない場合もございます)で実施可能です。

暮らし体験プログラムの各島紹介ページよりお申込出来ますので、そちらもあわせてご検討いただけますと幸いです。
※新型コロナウイルスの感染状況によっては、中止となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

以上となります。
また、何か、ご質問等がございましたら、お気軽にご連絡ください。

2020.07.06
ひろ 様より
大島紬ツアーについて、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = ひろ
在住都道府県 = 神奈川県
ご家族構成 = シングル
ご年齢 = 60歳~
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

2月のツアー(大島紬工程)を知りました。
来年度も同様な計画がありますか。
機織りを趣味としてやっております。
大島紬には大変興味があります。
ツアーあれば是非とも参加できればとおもいます。
若い人に限りますか?
83歳です。
移住するつもりはありません。無理です。
空きがありましたら、参加よろしくお願いいたします。 

------------------> Masumiからの返事
ひろ様
お問い合わせ回答: 

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。
また、本場奄美大島紬に関心をお持ちいただき、嬉しく思います。

お問い合わせのツアーですが、参加のご希望を頂きましたが、今年度の開催はございません。
ツアー中に紹介していた主だった行程は、下記フリー滞在プログラムでも見学、体験ができます。

◆大島紬の工程を見てみる
奄美市名瀬 https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2020/oshima/free.html#a5
瀬戸内町 https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2020/oshima/free.html#s4

◆大島紬を織ってみたい
瀬戸内町 https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2020/oshima/free.html#s5

◆泥染体験
龍郷町 https://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2020/oshima/free.html#t13

フリー滞在プログラムは、ツアーとは異なり、参加者みなさんの来島日程に合わせて
お好きなメニューを体験して頂くものです。
移住に関心がない方でも、お気軽に申込いただいています。
現在、8/1以降の開催の予約を受け付けておりますので、ご検討ください。

以上で回答となりますが、不明な点等があれば、お気軽にご連絡ください。

2020.06.27
サダ 様より
フリー滞在プログラムについて、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = サダ
在住都道府県 = 大阪府
ご家族構成 = ファミリー
ご年齢 = 50~59歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

奄美大島、沖縄に移住を考えています。
暮らし体験可能でしたら教えて頂けますでしょうか?
宜しくお願い致します。

------------------> 奄美群島広域事務組合からの返事
サダ様
お問い合わせ回答: 

ご連絡ありがとうございます。

はじめまして、奄美群島広域事務組合の泰良と申します。
この度は、奄美群島にご興味をお持ち頂きありがとうございます。

お問い合わせの件ですが、

現在、8月1日以降開催予定のフリー滞在プログラムの募集を行っております。
暮らし体験プログラムの各島紹介ページよりお申込出来ますので、
お手数をおかけし申し訳ありませんが、そちらから再度お申し込みください。

暮らし体験につきましてはフリー滞在プログラム以外にも、ツアー形式のお申し込みが出来る移住体験ツアーもございます。
新型コロナウィルスの影響を考え、秋以降の実施を検討中です。
内容が確定いたしましたら「移住支援サイト ねりやかなや」にて掲載を予定しておりますので、
そちらもあわせてご検討いただけますと幸いです。(例年ですと9月下旬までにご案内しています)

以上となります。
また、何か、ご質問等がございましたら、お気軽にご連絡ください。

2020.06.23
ナカムラ 様より
移住体験ツアーについて、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = ナカムラ
在住都道府県 = 神奈川県
ご家族構成 = ファミリー
ご年齢 = 40~49歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

移住体験ツアー
参加したいです!
よろしくお願いします^_^

------------------> 奄美群島広域事務組合からの返事
ナカムラ様
お問い合わせ回答: 

初めまして。奄美群島広域事務組合の沖と申します。担当(泰良)が出張中のため私から返信させていただきます。
この度は、奄美群島にご興味をお持ち頂きありがとうございます。
また、移住体験ツアーへの参加をご希望されていらっしゃるということで、嬉しく感じております。

さて、今年度の移住体験ツアーの日程及び内容でございますが、現在各島と調整を行っているところでございます。
例年であれば9月下旬までに「移住支援サイト ねりやかなや」で募集を含めた告知をさせていただいて
おります。今年はコロナの影響もあり全島の移住体験ツアーが実施できるか不明なところではございますが、
ツアー実施の有無も含めまして同サイトにてご報告させていただく予定にしております。

ツアーの募集が始まりましたら、改めてお申込みいただけますと幸いです。
奄美群島への移住に関して、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

2020.06.19
国際 様より
沖永良部島の人口減少対策活動について、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = 国際
在住都道府県 = 鹿児島県
ご家族構成 = シングル
ご年齢 = ~29歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

鹿児島国際大学の者です。今年のゼミの活動で沖永良部について調べることになりました。
沖永良部は人口減少、消費減少から主産業である農業にダメージがあると調べていて知りました。
そこで、和泊町、知名町、それぞれが人口減少の対策としてなにか活動していることはありますか?
もししていることがあれば活動内容など具体的に教えてもらいたいです。

------------------> Masumiからの返事
国際様
お問い合わせ回答: 

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。

お問い合わせの件ですが、
和泊町の総合振興計画では「まちゅんどプロジェクト」と銘打って
島にいる期間の子どもたち、島から出て行った若者、島に帰る機会を考えている方の3段階で
環境づくりを考えて実行していこうと考えてるところだそうです。

より詳細に確認されたい場合は、お手数ですが、下記フォームよりお問い合わせいただくか、
沖永良部島の和泊町、知名町の移住担当者まで確認ください。

お問い合わせフォーム
https://www.neriyakanaya.jp/blog/node/71
移住担当者連絡先
https://www.neriyakanaya.jp/life/admin/index.html#cont04

2020.06.19
Tak 様より
へき地医療支援団体について、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = Tak
在住都道府県 = 海外
ご家族構成 = シングル
ご年齢 = 40~49歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

この度は突然のご質問誠に申し訳ありません。
私は現在、発展途上国で看護師として働いております。
現在、離島など医療設備が整わない場所での僻地医療を行いたいと思い帰国を検討しています。
僻地医療を支援している団体などはございますでしょうか。
発展途上国での経験は僻地医療で活かされると考えております。
そのためにも移住を行い地域に密着したコミュニティーを構築してお住まいの方々の健康寿命を伸ばし、健康での心配を減らしていきたいと思っております。

------------------> Masumiからの返事
Tak様
お問い合わせ回答: 

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。

知り合いの看護師さんに聞いたところ、島のへき地医療での看護師ニーズは高いとのことで、
「結の島ナース 奄美群島看護師支援プロジェクト」 https://yui-nurse.com/ を検索するのが
一番いいのではとのことでした。

また、今、鹿児島県立病院(奄美大島)で、職員を募集しています。
↓を参考になさってください。
http://www.neriyakanaya.jp/blog/node/3153

以上で回答となりますが、不明な点等があれば、
お気軽にご連絡ください。

ページ