奄美大島 移住 | 奄美群島への移住支援サイト ねりやかなや
「ねりやかなや」とは奄美地方の方言で、「海のかなたの楽園」の意味です。

現在地

観光の仕事について、ご質問を頂きました!

2017.02.21
pochi 様より
観光の仕事について、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = pochi
在住都道府県 = 神奈川県
ご家族構成 = カップル
ご年齢 = 60歳~
メッセージ =

こんにちは。
現在使用していない半潜水艦があるのですが、
加計呂麻島で水中観光の営業をする事は可能でしょうか?
港湾の使用許可とか観光客の需要とか
わかる範囲で結構ですのでお教えください。

------------------> Masumiからの返事
pochi様

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。

お問い合わせの件ですが、門外漢のため、
集められた情報でお許しください。

グラスボートの営業に関する許可については、
国土交通省九州運輸局にお問い合わせください。
http://wwwtb.mlit.go.jp/kyushu/gyoumu/kaiji/file01b.htm

現在、グラスボードを営業しているのは2社です。
http://amamiseto.jp/
https://www.navitime.co.jp/poi?spt=00004.46164200006

格安航空のバニラエアが成田に加え、関空発着が増便されるので
観光客自体は増加傾向にあります。
ただし、海峡が入り組んでいて操船は簡単ではないことに加え、
昔に比べ珊瑚が少なくなっているため、営業的には厳しいようです。

以上で回答となりますが、不明な点等があれば、お気軽にご連絡ください。
他に情報が入りましたら、またご連絡いたします。
今後とも、ねりやかなやHPをよろしくお願いします。