奄美大島 移住 | 奄美群島への移住支援サイト ねりやかなや
「ねりやかなや」とは奄美地方の方言で、「海のかなたの楽園」の意味です。

現在地

移住の準備について、質問を頂きました!

2017.09.26
山本 様より
移住の準備について、質問を頂きました!
ハンドルネーム = 山本
在住都道府県 = 東京都
ご家族構成 = シングル
ご年齢 = 50~59歳
メッセージ =

徳之島か奄美大島へ移住を考えています。
職業は建築関係事務所です。
のどかな暮らしにあこがれています。
10月にでもと思っています。
何から準備をすればよいのでしょうか。
行き方から暮らし、仕事、資金などなどご教授願います。

------------------> Masumiからの返事
山本様

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。

徳之島か奄美大島で移住を検討されているとは嬉しい限りです。
仕事や家は、選択肢は多くはありませんが、あります。
特に建築関係は設計、施工とも人が足りていない状態です。

検討準備ですが、まずは来島され、日常をイメージしていただくのが
最初だと考えています。
住まいや仕事を確定させることが先とお思いでしょうが、
自然環境や集落のつながりに馴染めず、島を離れる方もいるのも現実です。
まずは、観光より少し突っ込んで島を巡って、可能な限り島民と
お話されることをお勧めします。

毎年、移住体験ツアーを実施していて、
奄美大島はまだツアー詳細が決まっていませんが、
徳之島は1月頃実施予定です。

また、ツアー以外に参加者ご本人が自由にメニューを選べる
フリー滞在プログラムもあります。
奄美大島
http://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2017_amamioshima/free.html
徳之島
http://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2017_tokunoshima/index.html#free

上記のようなプログラムをご活用いただき、島に知り合いを作ってみてください。
仕事も家も、おひとりで探すよりも早く、適切な情報を島民が
持ってきてくれるようになります。

奄美大島/徳之島への行き方は、http://www.neriyakanaya.jp/access/amami.html
を参照なさってください。

以上で回答となりますが、不明な点等があればお知らせください。