2014年・徳之島移住体験ツアー(2日目)

さて、いよいよツアー2日目です!

この日は前日の交流会でご一緒したOターン者のYさん達が立ち
上げた、集落内にあるお惣菜屋さんに一緒に立ち寄り、その日の
お昼ご飯を買っていきました。
冷凍食品などは一切使わない、全て手作りのお惣菜さんです。

お惣菜屋さん・あまらんどぉお惣菜屋さん・あまらんどぉ

いよいよ2日目のメインである伊仙町にあるゲストハウスに向かって
出発です!

ゲストハウス“あむとぅ”ゲストハウス“あむとぅ”

ここは島暮らしを体験できるゲストハウスで、今年の11月から
来年(2015年)3月まで特別料金で宿泊することができます。
一棟貸し・定員1組5名まで。
料金は1泊6,000円~30泊10万円

管理人による説明管理人による説明

リフォーム中の室内リフォーム中の室内

石垣塀とガジュマル石垣塀とガジュマル

ここは築50年ほどになる徳之島風古民家で、今ではなかなか
目にすることのできない珍しいガラス戸や、台風の強風を軽減
するために建築された低い天井の作り等、昔懐かしい徳之島の
情緒が感じられます。
あむとぅ立ち上げから、完成に至るまでのヒストリーはこちらから
ご覧いただけます!
 ↓
https://www.facebook.com/kenpukuamuto
とはいっても、リフォームはまだ完成しておらず、建物自体が完成
しても、居心地の良い空間にするべく、まだまだ奮闘は続きます!
徳之島をどっぷりと体験されたい方は、ぜひあむとぅをご利用いた
だき、ご意見&ご感想をお聞かせください。

ゲストハウス見学の後は、所在地である周辺の説明をして
いただきました。

検福(けんぷく)集落検福(けんぷく)集落

ガジュマルの木ガジュマルの木

ゲストハウス近くにある集落の集会所には神社があり、
近くの大きなガジュマルの木が暑い日差しをさえぎって
くれるように大きな影を作ってくれていました。

さて、これから意見交換も兼ねて、午前中に用意した
お弁当を持参して昼食タイムです。

“やどぅり”で昼食“やどぅり”で昼食

やどぅりからの眺めやどぅりからの眺め

通常はここでお昼を用意してもらいますが、お孫さんの運動会が
あるとかで、今回は特別に場所だけ提供してもらいました。

Tさんは沖縄の某離島にも大変お詳しく、そこと比較して
貴重なご意見をお伺いすることができました。

オボラダレンです!(ありがとうございます)

ここからはホテルへ向かう途中、観光地へご案内です。

犬田布岬犬田布岬

犬田布集落の塩田犬田布集落の塩田

阿権(あごん)集落のガジュマル阿権(あごん)集落のガジュマル

喜念浜(きねんばま)喜念浜(きねんばま)

「徳之島って、見所が結構あるんですね~!」

駆け足での観光になってしまいましたが、こちらもご満足いただけて
よかったです。

この日もかなり暑かったので、2日目のご宿泊先ホテル(レクストン)で
しばしの休憩をとっていただき、夜に備えます。

とはいっても・・・・・

この日の夜は交流会ではなく、“ナイター闘牛”です!

~闘牛大会(軽量&中量級)~

巨体の激しいぶつかりあい巨体の激しいぶつかりあい

闘牛(勝利の舞い)闘牛(勝利の舞い)

今回は滞在中にたまたま開催されいた全島一決定戦が
あったので、闘牛に興味をお持ちのTさんをお誘いして
みましたが、10試合・3時間半の観戦にかなり体力を
消耗してしまい、ホテルに戻るとすぐに休憩されました。

何度か観戦歴もある私でさえかなり疲れてしまったので、
闘牛観戦が初めての方へ今後の見せ方を考える反省点
ともなりました。

Tさん、この日は本当にお疲れ様でした!

(3日目と続く・・・)