医療

沖永良部島の医療サービスの状況をまとめてみました。
知名町に総合病院の徳洲会病院があり、他に診療所もあります。ただし、診療科によっては医師が常駐しておらず、その場合は予約診療になります。また、難しい病気や大きな手術、ドクターヘリは、専門医がいない場合は沖縄本島や奄美大島で治療することがあります。

医療施設数(休止の施設を除く)(2021年03月現在)

和泊町 知名町
病院 0 1
一般診療所
(助産所を除く)
3 2
助産所 0 0

診療科別の施設数(休止の施設を除く)(2021年03月現在)

診療科 和泊町 知名町
内科 3 3
外科 1 2
産婦人科 0 1
小児科 1 3
眼科 1 1
耳鼻咽喉科 0 1
皮膚科 0 1
泌尿器科 0 1
精神科 0 1
歯科 2 3

※島外からの専門医が来島・診療します。

介護

奄美群島は全国でも元気なお年寄りが多い長寿の島々です。
自分で野菜を育て、海に貝や海藻を取りに行くお年寄りは大勢います。また、集落ごとに老人クラブ等の組織があり、みんなで集まってグランドゴルフをしたり、集落美化のために花を植えたりと、お年寄りも大忙しの日常のようです。

介護保険者指定サービス事業者(みなし指定機関等も含む)(2021年03月現在)

サービス内容 和泊町 知名町
介護施設 2 4
訪問介護・看護 3 6
通所介護 3 9
短期入所生活介護・療養介護 2 6

※上記以外のサービスもあります。詳しくは各自治体にご確認ください。

介護保険料(2021年03月現在)

終身で納付義務がある介護保険料は、自治体ごとに計算される基準額と、本人・世帯の所得状況によって決定されます。下記は前年の所得が300万円前後で課税した人を例にした各自治体の保険料です。

介護保険料 納税区分 区分内容
和泊町 85,200円 第5段階(基準額)※1 世帯の誰かに市町村民税が課税されているが、本人は市町村民税非課税で、昨年の課税、年金収入額と合計所得金額の合計が80万円超
知名町 132,600円 第9段階※2 本人が住民税課税で、前年の合計所得金額が300万円以上

※1 基準額をもとに所得に応じた負担になるように、9段階に分かれています。
※2 65歳以上の人(第1号被保険者)を基準に、各市町村の納税区分の最高位で表記。

地域支援包括支援センター

名称 連絡先(電話)
和泊町 和泊町地域包括支援センター 0997-92-1651
知名町 知名町地域包括支援センター 0997-81-5511

医療・介護・福祉に関する行政サービス

沖永良部島の行政の医療・介護・福祉に関する行政支援サービスをまとめました。健康推進や生活に関わるサービスも記載しています。
出産や子育てに関する行政支援は、奄美群島の暮らし > 子育て > 沖永良部島をご覧ください。

※新型コロナウィルス感染症でサービスの一部は休止している場合があります。詳しくは各役場に問い合わせください。

和泊町

(2021年03月現在)

◆公民館講座

受講料は1講座あたり1,000円(高校生以下無料)で、教材費等は別。

問い合わせ:和泊町中央公民館(TEL: 0997-92-0290)

◆健康施設

タラソ施設があります。詳しくはこちら

問い合わせ:タラソおきのえらぶ(TEL: 0997-92-3002)

◆人間ドック補助

国民健康保険加入者(満40歳以上)及び後期高齢者医療保険加入者が人間ドック利用の場合、島内医療機関受診の場合10,000円、島外医療機関受診の場合20,000円を上限として助成します。

問い合わせ:保健福祉課(TEL:0997-84-3517、hukusi@town.wadomari.lg.jp

◆生活支援型ホームヘルプサービス

一人暮らし等の高齢者が対象で、買い物や掃除等の生活援助サービスがあります。利用者負担金200円/時間です。

問い合わせ:保健福祉課(TEL:0997-84-3517、hukusi@town.wadomari.lg.jp

◆配食サービス

一人暮らし等の高齢者又は、高齢者世帯等が対象で、利用者負担金は400円/食または510円/食です。

問い合わせ:保健福祉課(TEL:0997-84-3517、hukusi@town.wadomari.lg.jp

◆緊急通報システム貸与

65歳以上の独居世帯及び高齢者のみの世帯が対象で、緊急通報装置を自己負担金3,500円で貸与します。

問い合わせ:保健福祉課(TEL:0997-84-3517、hukusi@town.wadomari.lg.jp

◆介護用品支給

在宅等で,紙おむつを使用している高齢者及び介護している家族に対して,介護用品代を支給します。

問い合わせ:保健福祉課(TEL:0997-84-3517、hukusi@town.wadomari.lg.jp

◆在宅介護者支援

65歳以上の要介護者を在宅で介護する介護者に対して10,000/月を支給します。

問い合わせ:保健福祉課(TEL:0997-84-3517、hukusi@town.wadomari.lg.jp

◆葬祭費

国保被保険者及び後期高齢者医療被保険者が亡くなったときに、葬儀を行った人に葬祭費として2万円を支給します。

問い合わせ:保健福祉課(TEL:0997-84-3517、hukusi@town.wadomari.lg.jp

知名町

(2021年03月現在)

◆公民館講座

受講料は1講座当たり大人1,500円、高校生以下1,000円、教材等は本人負担です。詳しいことはこちら

問い合わせ:知名町中央公民館(TEL: 0997-84-3166)

◆人間ドック補助

30歳〜75歳未満の国保加入者が人間ドック利用の場合、20,000円を上限として助成します。

問い合わせ:保健福祉課 国保係(TEL: 0997-84-3153)

◆がんドック補助

本町の国保加入が1年以上の者ががんドック利用の場合、50,000円を上限として検査費用を助成します(施設指定あり)。

問い合わせ:保健福祉課 国保係(TEL: 0997-84-3153)

◆緊急通報システム

65歳以上の独居世帯及び高齢者のみの世帯が対象で、緊急通報装置を無償で設置します。機器の利用料は利用者負担となります。

問い合わせ:知名町地域包括支援センター(TEL:0997-81-5511)

◆安否確認システム

安否確認システムの利用許可を受けた者にウェブカメラを貸与します。遠方の家族がインターネット回線経由でウェブカメラの映像を見て、異常事態等を発見したとき、親族、近隣者及び民生委員等に連絡し、安否確認と必要な措置を行います。

問い合わせ:知名町地域包括支援センター(TEL:0997-81-5511)

◆生活管理指導員派遣

65歳以上の介護保険非該当者が対象です。ヘルパーを派遣し、家事に対する支援、指導や身体介護等を行います。費用は介護保険サービスの利用料並みです。

問い合わせ:知名町地域包括支援センター(TEL:0997-81-5511)

◆介護用品支給

在宅で紙おむつを使用している高齢者および在宅で介護している家族に対して、紙オムツを隔数月に支給します。

問い合わせ:知名町地域包括支援センター(TEL:0997-81-5511)

◆配食サービス

ひとり暮らしの高齢者等が対象で、利用者負担金は440円/食または535円/食です(年収によって負担金は異なります)。

問い合わせ:知名町地域包括支援センター(TEL:0997-81-5511)

  • HOME
  • >
  • 奄美群島の暮らし
  • >
  • 医療・介護/福祉
  • >
  • 沖永良部島

TOP