与論島移住体験ツアー(楽園企画)

「ヨロンに住む」とは?
どんな感じか、見てみよう!

  • イメージ4
  • イメージ5
  • イメージ6
  • 実施時期
    2020/12/1(火)~2020/12/3(木)
    募集人員
    3組6名まで(最少催行人員は1名)
    参加費
    約25,000円~30,000円(ひとり)※
    ※申込時にご希望を伺い、見積もり致します。
    ※宿泊代、レンタカー代、食事代、保険料を含みますが、与論島までの往復の旅費は含みません。 詳細はツアー行程をご覧ください。
    ※子ども料金については、お問い合わせください。
    募集締切
    2020/11/24(火)

    ツアーの見どころ・体験どころ

    与論島ってどんな島?

    与論島(町)は,鹿児島県の最南端に位置する1島1町の島で,北方32.5kmには沖永良部島、南方23kmには沖縄本島北部を見ることができます。

    周囲23.65㎞・面積20.58㎢のこの島は,隆起珊瑚礁で形成されています。コーラルリーフで囲まれたエメラルドグリーンの鮮やかなサンゴの島として,全国から「東洋の海に浮かび輝く一個の真珠」と絶賛されています。

    地理的には、亜熱帯に位置し、年平均気温が約21.6℃という温暖な気候で、年中ハイビスカスやブーゲンビリアなどの熱帯の花が咲いています。青い海と白い砂浜、そして緑の島が一つのコントラストを表現している風光明媚な島です。

    島の一番の観光スポットである「百合ヶ浜」は,最近テレビ番組や雑誌などのメディアでも取り上げられ,与論ファンが増えてきています。
    みなさまも是非今回の移住体験ツアーにご参加いただき、メディアでは伝わらない「与論島」を体験いただければと思います。

    ツアーの特長

    あなたの知りたいこと、やりたことを徹底的にサポートします。
    参加申込後、ツアー前に見学先を伺い、旅程を決めていきます。
    大きく4つの見学カテゴリーを設定しました

    お仕事のこと
    就職先や、研修先を見に行き、企業に必要な手続きや補助金などのレクチャーを受ける

    住まいのこと
    賃貸物件や空き家を見学し、町営住宅などの行政サポートを聞く

    生活のこと
    商店を回り島物価の感覚を磨き、病院や行政サービスを知り、地域コミュニティの知識を深める

    娯楽のこと
    海や陸の遊びを学び、趣味を磨く先を確かめ、スポーツ施設や公民館教室を覗いてみる

    与論島ツアー写真2 与論島ツアー写真1 与論島ツアー写真3 与論島ツアー写真4 与論島ツアー写真5 与論島ツアー写真7 与論島ツアー写真8 与論島ツアー写真9 与論島ツアー写真6 与論島ツアー写真10 与論島ツアー写真11
    与論島生活における理想と現実のギャップを含め色々と、ご説明・ご案内させて頂くのがわたくしです!

    本園 秀幸(もとぞの ひでゆき)

    本園秀幸
    生まれも育ちも与論島の47才。与論高校卒業後は、大阪の学校に通い、旅行会社で添乗員として勤務し、28才でUターン。

    今は家業の宿「楽園荘」と、夏場はヨロン島ビーチボーイクラブのビーチボーイ号3代目船長、冬場は受入専門の旅行会社として主に首都圏に行き、修学旅行等のセールス、島ではサトウキビの運搬(移動式クレーンの運転手)などをして暮らしています。 その他、一般社団法人ヨロン島観光協会副会長、食品衛生協会衛生指導員などをさせて頂いています。観光事業や食品を取り扱う全ての事業を島で起業を希望される方には、特にご相談に乗れると思います。

    妻は楽園荘に泊まっていた元観光客で、島根県から嫁入り(クリニックで看護師)。妻、与論生まれの愛娘、じいちゃん、徳之島出身のばあちゃんと、島留学の高校生3名(東京、静岡、宮崎出身)と、ヨロンらしい大家族で暮らしています。

    与論島の海、マリンスポーツから、青年団、商工会青年部、子育て、高校生の留学生受け入れ、役場の支援など、島のあらゆることを経験しているので、なんでも相談してくださいね!

    お泊りはこんな大勢が住んでいる「楽園荘」 です。築44年超えのポンコツで、周辺に本当になにもなく、夜は自動販売機の光が眩しく見えるような静けさだけが取り柄の宿ですが、与論島を知るにはちょうどいい感じです。

    楽園荘
    楽園荘ペンションパラダイス
    〒891-9307 鹿児島県大島郡与論町古里1279 TEL:0997-97-3574
    Mail:rakuenso@sepia.ocn.ne.jp

    <館内サービス>
    喫茶、自動販売機、FAX、宴会場、コインランドリー(有料)、宅配便、インターネット接続(一部、無線LAN形式)、ドライヤー(貸出)

    <設備・アメニティ>
    バス・トイレ、ボディソープ、リンスインシャンプー、歯ブラシセット、タオル、バスタオル、浴衣

    お問い合わせはこちら

    ツアー行程

    ツアー申込後に、じっくりやりたいこと、知りたいことを伺って、再度行程を組みなおします。
    以下は、基本プランです。

    日程 内容
    12/1(火)
    • ※事前アンケートを行い、ツアー当日までに参加者の皆さんと調整を行います。
    • ⇒空港・港までお迎え
    • ⇒宿泊先の楽園荘でオリエンテーション
    • ⇒ご希望の訪問先をご案内
    • ⇒楽園荘で懇親会
    • 与論島までの往復の移動は各自で手配ください。与論島までの移動についてはこちら
      ツアー前後に延泊ご希望の際は、ツアー申込時にお申し付け下さい。なお、延泊時にフリー滞在プログラムもご利用いただけます。
       
    食事 朝:✖、昼:✖、夜:◯
    移動 与論島までの移動:✖、島内移動(レンタカー、一部専用車):◯
    12/2(水)
    • ※事前アンケートを行い、ツアー当日までに参加者の皆さんと調整を行います。
      朝食後、前日に回り切れなかったところなど、ご希望の訪問先をご案内
    • ⇒楽園荘で、移住に向けての話をしながら懇親会
    食事 朝:◯、昼:◯、夜:◯
    島内移動 ◯ (レンタカー、一部専用車)
    12/3(木)
    • 朝食後、出発まで、ご希望の訪問先をご案内
    • 空港までお見送り
    食事 朝:◯、昼:各自、夜:✖
    移動 島内移動(レンタカー、一部専用車):◯、与論島からの移動:✖

    注意事項

    • 「島旅のしおり」をご覧になって、体調には十分にご留意ください。
    • 国内や島内の新型コロナウィルスの感染状況によって、やむを得ず直前でもツアー開催を中止することがあります。予めご了承ください。中止の場合は、参加費は全額返金致します。
    • マスクは、必ずご持参いただき、ツアー中も着用ください。マスクがない場合は、購入頂きます。また、手指消毒等の感染防止対策に従って頂きます。
    • ツアー時期の12月の与論島の気温は、19℃と暖かいです。ただし、朝晩は多少冷えますので、フリース等の軽い防寒着をお持ち下さい。
    • アレルギー等、特別な配慮が必要な場合は事前にお知らせください
    • 宿泊施設での喫煙は、指定場所でお願いします。

    与論島までの移動について

    • 与論島までの移動は各自で手配ください。与論島までの移動についてはこちら
    • 各航空会社/フェリー会社で予約できますが、与論島までの交通手配をご希望の方は下記までお問い合わせください。
    • 旅行企画・実施
    • 株式会社 楽園企画 ヨロン観光センター
    • 鹿児島県知事登録旅行業 第3-227
    • 総合旅行取扱管理者 本園秀幸
    • rakuenso@sepia.ocn.ne.jp
    • 担当:本園秀幸090-7155-4052

    ツアー条件

    実施期間 2020/12/1(火)~12/3(木)の2泊3日
    募集定員 3組10名まで(最少催行人数は1名)
    参加費用 約25,000円~30,000円(ひとり)※
    • ※申込時にご希望を伺い、見積もり致します。
    • ※宿泊代、レンタカー代、食事代、保険料を含みますが、与論島までの往復の旅費は含みません。
      詳細はツアー行程をご覧ください。
    • ※子ども料金については、お問い合わせください。
    • ※参加者からのキャンセルの場合は、下記のキャンセル料が発生します。
    • 出発日の前日から起算して遡り
    • 7日前から4日前まで20%
    • 3日前から2日前まで30%
    • 前日以降50%
    • ※新型コロナウィルス感染症防止の観点から実施者が中止を決定した場合は、参加費は全額払い戻します。
    募集締切 2020/11/24(火)
    旅行企画・実施 株式会社 楽園企画 ヨロン観光センター
    鹿児島県知事登録旅行業 第3-227
    総合旅行取扱管理者 本園秀幸

    rakuenso@sepia.ocn.ne.jp
    担当:本園秀幸090-7155-4052
    • 市町村+Masumiだより
    • ねりやかなや公式facebookページ

    PAGE TOP