奄美大島 移住 | 奄美群島への移住支援サイト ねりやかなや
「ねりやかなや」とは奄美地方の方言で、「海のかなたの楽園」の意味です。

現在地

2020.06.19
Tak 様より
へき地医療支援団体について、ご質問を頂きました!
ハンドルネーム = Tak
在住都道府県 = 海外
ご家族構成 = シングル
ご年齢 = 40~49歳
メッセージ =
お問い合わせ内容: 

この度は突然のご質問誠に申し訳ありません。
私は現在、発展途上国で看護師として働いております。
現在、離島など医療設備が整わない場所での僻地医療を行いたいと思い帰国を検討しています。
僻地医療を支援している団体などはございますでしょうか。
発展途上国での経験は僻地医療で活かされると考えております。
そのためにも移住を行い地域に密着したコミュニティーを構築してお住まいの方々の健康寿命を伸ばし、健康での心配を減らしていきたいと思っております。

------------------> Masumiからの返事
Tak様
お問い合わせ回答: 

ねりやかなやをご利用いただき、ありがとうございます。

知り合いの看護師さんに聞いたところ、島のへき地医療での看護師ニーズは高いとのことで、
「結の島ナース 奄美群島看護師支援プロジェクト」 https://yui-nurse.com/ を検索するのが
一番いいのではとのことでした。

また、今、鹿児島県立病院(奄美大島)で、職員を募集しています。
↓を参考になさってください。
http://www.neriyakanaya.jp/blog/node/3153

以上で回答となりますが、不明な点等があれば、
お気軽にご連絡ください。